情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【ポケモンGO】送られてきた「トレーナーコード」の使い方(フレンド登録をする方法)

ポケモンGO (390) ポケモンGO-フレンド機能 (8)

2018年6月22日より、ポケモンGOに「フレンド」機能が追加されました。フレンド機能では、プレイヤー(トレーナー)同士が「フレンド」になることができます。

この機能が提供開始となり、現在Twitterなどでは「トレーナーコード(フレンドコード)」を投稿するユーザーが増えています。また、LINEなどで個別に「トレーナーコード」を送信して、「友だちになって」というやり取りも行われています。

そのトレーナーコードを見ていざ友達追加しようとしたときの方法を紹介します。

トレーナーコードとは

トレーナーコードとは、12桁の数字で、多くの場合「4桁」+「4桁」+「4桁」という区切りで表記されており、「0000 0000 0000」のようになっています。

Twitterでは次の定型文が多数ツイートされています:

Pokémon GO フレンドになりましょう!わたしのトレーナーコードは0000 0000 0000です!

また、スクリーンショットを共有している場合も有ります:

トレーナーコードの使い方

トレーナーコードを使うには、まず地図画面左下のアイコンから、自分のプロフィール画面を開きます

そして、「フレンド」タブに切り替えます

そして、「フレンド追加」ボタンをタップします:

すると、「フレンドに登録したいトレーナーのコードを入力してください」という入力欄が表示されるので、そのトレーナーコード入力欄をタップします:

するとフレンドリクエストの送信画面に切り替わるので、「トレーナーコード」を入力して、「送信」をタップしてください:

招待状の送信アニメーションが表示された後、「○○さんにフレンド申請をおくりました!」が表示されるので「OK」をタップして閉じてください。

承認待ち

これで、トレーナーコードを使ったフレンド追加の操作は完了です。

後は、相手が友達追加リクエストを承認してくれるのを待つだけです。

フレンド関係になると通知が表示される

相手がリクエストを承認してくれると、画面上に「○○さんとフレンドになった!」と表示されます。そうなれば、フレンド関係成立です。

関連:こちらから自分のトレーナーコードを教える方法

コメント(0)

新しいコメントを投稿