情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【北海道電力】最新の「停電情報」や「復旧状況」を調べる方法

停電 (12) 北海道 (10) 北海道電力 (2) 地震 (74)

本日2018年9月6日に北海道で最大震度7が観測された地震の影響で、北海道全域で停電が発生しています。この停電についての情報は「北海道電力(北電、ほくでん)」からアナウンスされていますが、公式ホームページのトップには「16時現在」や「6時現在」の情報が並んでいる一方で、いろいろ調べてみると、他にも最新の公式情報が存在することが分かりました。

しかし、それらの一部は公式ページから普段リンクされていないなど、見つけにくい状態だったので、ここでそれらをまとめておきます。

北海道電力 公式ホームページ(トップページ)

北海道電力のトップページにアクセスすると、「記者会見 発言要旨」という目立つ表示が用意されています。しかしここには「16時現在」や「6時現在」といった、そこまで新しくない(現在20時)情報が並んでいます:

停電解消戸数は約32万9千戸。以下の市町村の一部で停電が解消しております。
旭川市、士別市、名寄市、上川町、愛別町、東神楽町、当麻町、東川町、 深川市、剣淵町、美深町、下川町、妹背牛町、札幌市、岩見沢市、三笠市、美唄市、 奈井江町、歌志内市、赤平市、芦別市、滝川市、新十津川町、安平町、室蘭市、苫小牧市、占冠村、泊村 引用元

※道内には、全179市町村があります(愛別町、赤井川村、赤平市、旭川市、芦別市、足寄町、厚岸町、厚沢部町、厚真町、網走市、安平町、池田町、石狩市、今金町、岩内町、岩見沢市、歌志内市、浦臼町、浦河町、浦幌町、雨竜町、江差町、枝幸町、恵庭市、江別市、えりも町、遠軽町、遠別町、雄武町、大空町、奥尻町、置戸町、興部町、長万部町、小樽市、音威子府村、音更町、乙部町、帯広市、小平町、上川町、上士幌町、上砂川町、上ノ国町、上富良野町、神恵内村、木古内町、北広島市、北見市、喜茂別町、京極町、共和町、清里町、釧路市、釧路町、倶知安町、栗山町、黒松内町、訓子府町、剣淵町、小清水町、札幌市、更別村、様似町、猿払村、佐呂間町、鹿追町、鹿部町、標茶町、士別市、標津町、士幌町、島牧村、清水町、占冠村、下川町、積丹町、斜里町、初山別村、白老町、白糠町、知内町、新篠津村、新得町、新十津川町、新ひだか町、寿都町、砂川市、せたな町、壮瞥町、大樹町、鷹栖町、滝川市、滝上町、伊達市、秩父別町、千歳市、月形町、津別町、鶴居村、天塩町、弟子屈町、当別町、当麻町、洞爺湖町、苫小牧市、苫前町、泊村、豊浦町、豊頃町、豊富町、奈井江町、中川町、中札内村、中標津町、中頓別町、長沼町、中富良野町、七飯町、名寄市、南幌町、新冠町、仁木町、西興部村、ニセコ町、沼田町、根室市、登別市、函館市、羽幌町、浜頓別町、浜中町、美瑛町、東神楽町、東川町、日高町、比布町、美唄市、美深町、美幌町、平取町、広尾町、深川市、福島町、富良野市、古平町、別海町、北斗市、北竜町、幌加内町、幌延町、本別町、幕別町、増毛町、真狩村、松前町、三笠市、南富良野町、むかわ町、室蘭市、芽室町、妹背牛町、森町、紋別市、八雲町、夕張市、湧別町、由仁町、余市町、羅臼町、蘭越町、陸別町、利尻町、利尻富士町、留寿都村、留萌市、礼文町、稚内市、和寒町)。

ここでポイントなのは、よく読むと最後に「今後の当社からの情報については、当社ホームページおよびWebサイト・エネモール、フェイスブック、ツイッター、ラジオなどで発信してまいります。」と紹介されているものの、これらにリンクが設定しておらず、気軽にはアクセスできないという点です。

そのため、最初に登場する「当社ホームページおよびWebサイト(同じ?)」、つまり、今見ているページだけで良いだろう、と思いがちです。しかし実は、別の配信のほうが、最新情報を取得できるようです。

北海道電力 公式Twitter

そのリンクされていない伝達手段の中でも特におすすめなのは、公式Twitterアカウント「@Official_HEPCO」です。

プロフィールには「北海道電力の公式アカウントです。 2017年3月末日をもちまして更新を終了しました。」と書かれており活動していないように見えてしまうのですが、実はかなり頻繁に投稿を繰り返しており、「18時現在」の情報も提供してくれています:

※「砂川発電所3号機」の運転再開により、停電が解消された地域が増えましたが、「苫東厚真火力発電所」は復旧に1週間かかるなど、このまま一気に復旧するという見込みではなく、停電は長く続くものと報道されています。

※北海道電力公式ホームページのSNSアカウントの一覧からも削除されてしまっており、公式Twitterアカウントが見つけにくい状況です。

※Twitterを「ほくでん」で検索すると、「ほくでん生活情報」という公式Twitterアカウント(@HEPCO_Life)が見つかり、こちらも停電情報を配信していたようなのですが、こちらも「北海道電力の公式アカウントです。 2016年11月末日をもちまして更新を終了しました。」とされた上で、こちらは活動再開していません。また、「@Official_HEPCO」への誘導も行われていないことから、こちらのアカウントだけを見ると「Twitterでは配信していないのかな?」と思ってしまいます。

北海道電力 公式Facebook

もう一つTwitterと動揺に頻繁に投稿されているのが公式Facebookページです。

Twitterと同様の情報を得ることができます。

ほくでんエネモール

エネモール(ほくでんエネモール)の「お知らせ」でも、停電解消戸数等のお知らせが掲載開始されています。こちらも参考にしてみてください。

関連:停電情報ページ

普段停電情報を配信する「停電情報」ページには、次のエラーメッセージ(メンテナンスメッセージ)が掲載されています。普段であれば、ここから停電しているエリア・地域を地図方式で確認・閲覧表示することができます。

現在、「停電情報のお知らせ」は、つながりにくい状況が続いております。 引用元

※トップページとは異なり、このページからはTwitterとFacebookへリンクが設けられています。

関連

コメント(0)

新しいコメントを投稿