情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

iOS12リリース後に「Appleメディアサービスの利用規約が変更されました」が突然表示される原因と対策について

iOS (296) iOS 11 (208) iOS 12 (55) iPhone (1406)

本日「iOS12」が正式リリースされました。このタイミングで現在、(iOS12にアップデートしていない端末を含め、)AppStoreからアプリをインストールしようとした際などに、「Appleメディアサービスの利用規約が変更されました」というポップアップが突然表示される現象が発生しています。

このポップアップが面倒だからと「キャンセル」をタップすると、アプリのインストールやアップデートを行うことができません

もう一度アプリをアップデート・インストールしようとするたびに同じ「Appleメディアサービスの利用規約が変更されました」が表示されてしまいます。

この問題について。

「Appleメディアサービスの利用規約が変更されました」

現在AppStoreなどで突然表示されるユーザーが増えているのは、次のポップアップです:

Appleメディアサービスの利用規約が変更されました

続けるには利用規約をお読みの上、同意いただく必要があります

[キャンセル] [OK]

このポップアップをキャンセルしてしまうと、アプリのインストールやアップデートを行うことができません。何度も繰り返し同じポップアップが表示されてしまいます。

参考:【iPhone】「Appleメディアサービスの利用規約が変更されました」に「キャンセル」を押すとどうなるの?について

iOS12の正式リリースに合わせて利用規約が更新された

現在この規約変更ポップアップは、iPhoneを利用する多くのユーザーに向けて表示されるようになっています。

このポップアップは、何か個人のiPhoneに問題があるから表示されたというわけではなく、規約がちょうど2018年9月17日(米国におけるiOS12リリース日)に更新されたことで、全ユーザーに再同意が要求されている影響で表示されています。

同意する手順

したがって、この新しい利用規約に同意しなければ、AppStoreのアプリを新しく取得・アップデートすることができません

同意手順は以下のとおりです。

まず最初に表示されるポップアップで「OK」をタップします:

すると「Appleメディアサービス利用規約」が表示されるので、その内容に目を通します

内容を確認したら、右上の「同意する」をタップします:

最後にもう一度確認が表示されるので、「同意する」をタップします。

元のAppStore画面へ

これで同意作業は終了で、すぐさまもともと見ていたAppStoreの画面に戻されて、アプリのインストール・アップデートが再開されます。

関連

コメント(3)

  1. お取り
    2018年9月19日(水) 21:20

    規約の何が変わったんですか

  2. 小田早苗
    2018年9月23日(日) 02:44

    メディアサービスの規約を見るのにokしても、我慢が真っ白のままです

  3. 亀井親夫
    2018年9月29日(土) 08:38

    小田さんと同じで画面が真っ白になったままです。

新しいコメントを投稿