情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【iOS12】「課金/決済がエラーになる・失敗する」「Appleメディアサービス利用規約に同意できない」不具合について(2018年9月18日)

iOS (268) iOS 12 (43) iPhone (1368)

本日2018年9月18日「iOS12」の正式版が配信開始され、多くのユーザーがアップデートを行っています。今回このiOS12の公開に伴って、同時に「iTunesの利用規約(Appleメディアサービス利用規約)の変更」が行われ、各ユーザーがアプリをインストール・アップデート・課金する際に「Appleメディアサービスの利用規約が変更されました」という、新しい利用規約に対する再同意を求めるポップアップが表示されるようになっています。

この利用規約変更に同意するまでアプリのインストール・アップデート・課金ができないのですが、特に「課金(決済)」に関して、複数のアプリから、失敗する可能性についての注意喚起が出されています

この問題と実際に試してみた際の挙動、および対策・回避策について紹介します。

※この問題発生のきっかけはiOS12リリースによる規約変更ですが、不具合自体はiOS12へのアップデートを行っていない端末であっても発生する可能性があるものです。実際今回はiOS11の端末で問題の発生を確認しました。

「決済に失敗する可能性」についての注意喚起

現在複数のアプリから、iTunesの利用規約変更に伴って、決済に失敗する可能性があることがアナウンスされています。

例えばLINEディズニーツムツムでは、次のポップアップおよびお知らせを掲示して、iTunesの使用許諾契約書の更新に伴って課金でトラブルが発生する可能性についてアナウンスしています:

【重要】iOSをご利用の皆さまへのご注意

iTunesの使用許諾契約書が更新されました。詳細はお知らせをご確認ください。
[今すぐ確認] [閉じる]

【重要】iOSをご利用の皆さまへのご注意

いつも『LINE:ディズニー ツムツム』をご利用いただき、誠にありがとうございます。
このたび、iTunes の使用許諾契約書が更新されました。
更新前にアイテムの購入を行われますと、決済に失敗する場合がございます。
iTunes Storeから使用許諾契約書を更新後、再度購入をお試しください。
ご利用のお客さまへはご不便をお掛けいたしますが、 何とぞご理解とご協力をよろしくお願いします

また、「ブレイブフロンティア2」も、お知らせ内にて、同様のアナウンスを行っています:

iOS版でのダイヤ購入時のご注意

Apple Inc.にて、近日中にiOS12リリースに伴う利用規約の変更が予定されています。
利用規約変更後にダイヤを購入する際は、新しいApple Inc.の利用規約に同意した上での購入となります。

利用規約の同意と同時にダイヤの購入を行った場合、決済に失敗する場合がございます

ダイヤ購入時にApple Inc.の利用規約への同意を求められた場合、「同意する」を選択し、一度決済をキャンセルしてから、改めてダイヤの購入をお試しください。

ダイヤの付与数とApple様より届くレシートメールや、PCのiTunesで確認できる購入履歴の内容に差異がある場合には、調査を行わせていただきます。 お手数をおかけいたしますが、上記いずれかのスクリーンショットを添えて、アプリ内よりお問い合わせください。

実際に課金をしてみる

今回は、特にこの問題について現時点ではアナウンスされていない「LINE」アプリについて、実験的に課金を行ってみました。

課金をしようとすると、「Apple メディアサービスの利用規約が変更されました」ポップアップが表示されます。

ここで「OK」をタップし、その先で「同意する」をタップします:

しかしどういうわけか、再び利用規約画面に戻るのみで、同意しても先に進むことができませんでした

そこで仕方なく「キャンセル」をタップすると、AppStoreの画面に飛ばされて、「問題が発生しました」エラーが表示されました。

そしてLINEアプリに戻ると、「購入がキャンセルされました」というエラーになってしました。

この通り、スムーズに購入することができませんでした。今回は「購入がキャンセルされました」エラーが表示されたため、「課金したのに反映されていない」と困ることはなさそうでしたが、課金トラブルや二重課金の元となりそうな挙動でした。

対策

このエラーが発生してしまった場合は、まず課金状況を確認して、「課金に失敗しているのか」それとも「課金には成功しているものの、反映されていないのか」を区別するようにしてみてください。

参考:【iPhone】AppStoreの購入履歴(課金履歴など)を表示・確認する方法

そして課金に失敗していたのであれば、もう一度課金操作を行ってみてください。2回目は利用規約への同意画面が表示されず(同意するボタンを押しても反応しなかったものの、内部的には規約への同意が完了しているらしい)、無事課金することができるはずです。

回避策

このトラブルを事前に回避するには、予め利用規約に同意しておいてから、課金を行うという方法があります。

課金を行わずに先回り「Appleメディアサービスの利用規約が変更されました」のポップアップを表示させて利用規約に同意する手軽な方法として、無料アプリで良いのでアプリを新規インストールするかアップデートを行ってみてください。するとポップアップが表示されるはずなので、そちらに同意した上で、課金へ進むことで、課金の際には同じポップアップが表示されなくなります。

参考:iOS12リリース後に「Appleメディアサービスの利用規約が変更されました」が突然表示される原因と対策について

iOS12にて発生中の不具合について

コメント(0)

新しいコメントを投稿