情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

「佐川急便ですか?」と間違い電話がかかってくることが増える原因と対策について

SMS (23) スパム (28) マルウェア (6) 佐川急便 (6) 間違い電話 (1)

突然知らない人から電話がかかってきて、電話に出てくると「佐川急便ですか?」であったり、「不在連絡のメッセージが来ていました」「SMSが届いていました」などの間違い電話がかかってくる、それも、複数回かかってくるケースが一部のユーザーに発生しています。

この、「佐川急便と間違えられる原因」と、注意点について紹介します。

なぜか佐川急便と勘違いした間違い電話がかかってくる

ここ数ヶ月のあいだ、突然知らない人から電話がかかってきて、「佐川急便ですか?」であったり「荷物や再配達の話」をされるケースが増えています。

今まで佐川急便のドライバーと勘違いされた間違い電話などかかってきたことがないのに突然電話がかかってきたことから、「電話番号を書き間違えられているのではないか」と思ってしまうケースもあるようです。

確かにそういった、「その他の可能性」あるのですが、現在間違い電話が増えているのには、特殊な原因があります。

スマートフォンが乗っ取られている

それは、スマートフォンの乗っ取りです。特に、Androidスマートフォンを利用しているとすれば、その可能性は高まります。

ただこの話はややこしいので、段階を踏んで説明します。

佐川急便のふりをしたSMSが急増中

まず現在、以下のような偽物のSMS(ショートメッセージ)が届くユーザーが爆発的に多い状態が続いています:

お客様宛にお荷物のお届けにあがりましたが不在の為持ち帰りました
配送物は下記よりご確認ください

このURLを開くと、本物に似せた佐川急便の偽サイトにつながり、不正なアプリ(sagawa.apk)をインストールさせられてしまいます。専門用語的ではありませんが、よく「ウイルスに感染する」と言われるようなことが起こります。

実は、この偽物のSMSの「送信元電話番号」に、あなたの電話番号が使われてしまっている可能性があります

勝手に送信されている例

実際次のように、気が付くとSMSが大量に送信されてしまっているケースがあります:

なぜSMSの送信元に自分の電話番号が?

このような「送信元に自分の電話番号が使われてしまう」原因は、そのまま、本当にあなたの携帯から、その詐欺SMSがばらまかれてしまっていることが原因であると考えられます。

というのも、先ほど紹介した不正なアプリを含め、悪質なアプリにスマートフォンのSMS送信操作が乗っ取られてしまい、気が付かないうちに大量のSMSを勝手に送られてしまっている場合があるのです。

SMSの大量送信はキャリア側で制限される場合があるため、そのようなSMSの大量送信に関する連絡が届いていれば、その疑いはいっそう深まります(届いていなくても、大量送信してしまっている可能性があるので、大量送信の連絡が来ていないからといって安心できません)。

対策について

まず、もしまた間違い電話がかかってきたら、「もしかして、この電話番号から再配達のショートメッセージが届いたりしていませんか?」と質問してみてください。もしそれで「届きました」と言われれば、やはりあなたに成りすまして(あなたのスマートフォンを乗っ取って)、SMSを送信させられてしまっている可能性が高まります。

また、そのような確認が取れなかったとしても、以下の対策を行ってみてください。

携帯電話会社に相談

どういうわけか佐川急便と間違えられるケースが急増したと思ったら、自分がSMSを大量送信してしまっていないか、携帯電話会社に確認してみてください。

ただし、本当に佐川急便のセールスドライバーが間違えて電話番号を書いてしまったり、電話をかけた人が電話番号を入力し間違えただけ、という可能性も考えられるため、あまり決めつけたやり取りはしないように注意してください。

問題のアプリを探してアンインストール(難しい)

また、もしそういえば自分も佐川急便の偽サイトに騙されて、よくわからない再配達アプリをインストールしてしまった記憶があるという場合は、そのアプリを見つけ出して、アンインストールしてから、様子を見てみてください。

スマートフォンの初期化

しかし、既に怪しいアプリを自分のAndroidスマートフォンにインストールしてしまった以上、アンインストールで完全に跡形もなく元通りになるという確証はありません。そのあたりを不安に感じる場合は、そのような不正なアプリをインストールしてしまったこと自体をショップで相談したり、スマートフォンをまっさらな状態に初期化してやり直すなどの対策も検討してみてください。

関連:佐川急便の再配達を装うショートメッセージの詳細

コメント(0)

新しいコメントを投稿