情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

「[Yahoo!ウォレット]重要!ログインアラート」メール(パスワード初期化のご連絡メール)に注意

フィッシング (31)

PayPay(ペイペイ)」に銀行口座からチャージする際に登録したユーザーも多いかと思われる「Yahoo!ウォレット」に関するパスワード初期化の連絡が突然届くユーザーが増えています。このメールが突然届いた場合の注意について紹介します。

「[Yahoo!ウォレット]重要!ログインアラート」メール

現在「Yahoo! JAPAN」という送信元から、「[Yahoo! ウォレット]重要!ログインアラート」メールが届くユーザーが増えています。

【Yahoo!ウォレット】パスワード初期化のご連絡

http://www.○○○○.com/

Yahoo!ウォレットご利用のお客様へ

日頃はYahoo!ウォレットをご利用いただき、まことにありがとうございます。この度、お客様のYahoo!JAPAN会員登録が第三者によって不正にログインされた可能性がございましたため、セキュリティ保護の観点から緊急の措置としてお客様のYahoo!JAPAN会員登録のパスワードをリセットいたしました
お手数をお掛けして申し訳ございませんが、引き続きYahoo!JAPAN会員登録をご利用になる場合は、以下のページよりパスワードの再設定のお手続きをお願いいたします。
実施していただくようお願いいたします。
...

偽のメール

このメールを見て、自分のYahoo!ウォレットアカウントが乗っ取られたのではないか、お金が盗まれたのではないかと不安がるユーザーも多いかと思いますが、このメールは、Yahoo! JAPANが配信したメールではない、偽のメール(フィッシング詐欺メール)です

Yahoo! JAPANセキュリティセンターからも、次の通り注意喚起のお知らせが掲示されています:

当社名や当社ロゴを悪用し、フィッシングサイトや不正サイトに誘導しようとしたり、個人情報を入力させて返信させようとしたりする不正メールが確認されています。

引用元

対策

リンク先のURLを開いたり、そのページに個人情報や支払いに関する情報、クレジットカードに関する情報、Yahoo! JAPAN IDやパスワードなどのログインに関する情報などを一切入力しないように注意してください。

また、万が一それらの情報を入力してしまった場合は、入力した情報に応じて、Yahoo! JAPANへの問い合わせや、クレジットカード会社などへの連絡を行うようにしてください。

現在Safariでアクセスすると、リンク先のページには「虚偽Webサイトの警告」などの赤いエラー画面が表示されますが、今後URLが変更になり、通常通りページが表示されてしまう危険性もあります。エラー画面が出ないからといって安心してしまわぬように注意してください。

実際に開けてしまった場合は、本物そっくりのフィッシングサイトが表示されます。

また、家族や友達にも同じメールが届いている可能性があります。Google検索して表示された本物のYahoo!ウォレットのページからログインを試すなどして、この種のメールが届いてもメール内のリンクを開いてしまわないように注意してください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿