LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

「LINEおみくじを友だちに送れない」の原因と対策について

LINE (1486) LINE-キャンペーン (50)

2018年から2019年の年越しのタイミングで、「新春LINEおみくじ」というキャンペーンが行われます。

LINEおみくじが付属する専用のスタンプを購入すると、自分用のおみくじ「自分おみくじ」1本と、友だちに送信して使う用のおみくじ「友だちおみくじ」10本がもらえます。

しかし一部のユーザーは現在、友だちにおみくじを送れない何も起こらないと困ってしまうユーザーが発生している模様です。

ただそれは不具合などではなく、とある誤解が原因です。

そのたりについて紹介します。

2019年1月1日以降に「LINEおみくじを送れない友だちがいる」「一部の友だちを送信先に選べない」問題についてはこちら

新春LINEおみくじキャンペーンが実施

2019年1月1日より、「新春LINEおみくじ」というキャンペーンが実施されます。

おみくじが付属する専用スタンプを購入すると、「自分おみくじ」と「友だちおみくじ」の2種類を貰うことができます。

「自分おみくじ」は自分で引くおみくじで、「友だちおみくじ」は友だちに送信して、友だちがくじを引きます。

おみくじを引けるのは2019年1月1日以降で、それまでは専用スタンプを購入することはできますが、まだおみくじの結果を見ることはできません。

参考:「新春LINEおみくじ(LINEのお年玉キャンペーン2019)」キャンペーン・「おみくじ年賀スタンプ」のよくある質問と注意事項について

友だちおみくじを送信できない

LINEおみくじを獲得すると、専用の画面に現在保有中のおみくじの数が表示されます:

現在一部のユーザーが困惑しているのは、この画面から友だちおみくじを送信できないという問題です。

送信できるようになるのも2019年1月1日以降

しかしこれは、とある誤解が原因で、不具合や故障などが原因ではありません。

確かに2019年1月1日からおみくじを引けるようになるのですが、「友だちおみくじ」を送信できるようになるのも、1月1日以降です。

1月1日から1月3日まで友だちおみくじを友だちに送信することが可能で、もらった友だちおみくじや、元から持っている自分おみくじを開封して結果を見ることができる期間は1月1日から1月9日までとなっています。

したがって、日付が変わるまでもうしばらく待ってから、再度同じページを開くようにしてみてください。

関連:送れない友だちがいる問題

コメント(0)

新しいコメントを投稿