情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

YouTubeのバックグラウンド再生が突然できなくなった原因とバックグラウンド再生できるようにする方法について

YouTube (95) YouTube Music (3) YouTube Premium (3)

iPhone版のYouTubeやYouTubeミュージックにて、アプリを切り替えたり、ロック画面にしたまま動画や音楽を再生しつづけるバックグラウンド再生を行っていました。

しかし本日アプリを閉じたりロックしたりすると再生が止まってしまい、バックグラウ雲度再生ができなくなってしまっていました

その原因と対策について。

バックグラウンド再生が突然出来なくなった

YouTubeおよびYouTube Musicアプリにて、今まで動画、特に生配信を聞いたり、音楽を聴いたりをしていましたが、本日も同様に再生していたところ、アプリを切り替えたり画面を閉じたりすると動画・音楽の再生が止まってしまうことに気が付きました。

何度もやり直したり、再起動してみても変わりません。アプリを切り替えてからロック画面に入ったりなど手順によって違いがあるんだっけかな、などとも思いましたが、思い通りにバックグラウンド再生できなくなってしまいました。

原因

この原因は単純で、「YouTube Premium」会員が切れたことが原因でした。

すっかり忘れていたのですが、そもそもYouTubeやYouTube Musicアプリでバックグラウンド再生ができていたのは、最近開始された「YouTube Premium」のおかげだったので、契約が切れれば、バックグラウンド再生はできなくなってしまいます。

そして、ちょうどYouTube Premiumが開始されたのはおよそ3ヶ月前で、登場直後に3ヶ月間無料キャンペーンで契約し、自動更新を無効化していた私は、このタイミングで契約が切れてしまっていたようなのです。

契約が切れても何かポップアップで再契約を促すような仕組みがあるわけではなく、そっと画面左上の「Premium」の表示が「YouTube」に戻っていただけ、でした。

対策

そのためこの対策は簡単で、YouTube Premiumを再契約することで、再びバックグラウンド再生をすることが可能となります。

YouTube Premiumリリース直後に試しに無料会員になっていた方は、注意してください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿