情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【ポケモンGO】ドーブルが出てこない・スナップショットができない問題と対策について

ポケモンGO (389)

2019年2月26日より、ポケモンGOの最新機能「スナップショット」を使うことで、「ドーブル」を捕まえられるようになりました。

しかし、スナップショット機能を使おうとしたり、ドーブルを出そうとしても出てこない、などの問題で困ってしまっているユーザーが発生している模様です。

その問題と対策について。

スナップショット機能とドーブル

「スナップショット機能(GO スナップショット)」は最近追加されたばかりの新機能で、ポケモンをいつでもどこでもAR表示して写真を撮影できるという機能です。

BOXからポケモンの詳細を表示したとき、右上に表示されるカメラマークをタップすると利用できます

今までは捕獲するタイミングでしか撮影できませんでしたが、それが今回いつでも撮影できるようになりました。

そして本日、そのスナップショットで写真を撮影すると、撮影結果の確認画面にドーブルが映り込むことがあり、そこからマップに戻るとドーブルが出現し、捕まえられる、というドーブルの捕獲方法が明らかとなり、現在スナップショット機能を利用しているユーザーが増えています。

しかし、思うようにスナップショット機能が使えなかったり、ドーブルが出現しない、など、スムーズに捕まえられないユーザーも多数発生している模様です。

その問題の例と対策について、いくつかのパターンを紹介します。

「カメラ使用の許可をオンにしてください」エラーになる

スナップショットを起動しようとしても「カメラ使用の許可おオンにしてください」というエラーが表示されてマップ画面に戻されてしまう場合があります。

このエラーが出てしまった場合は、カメラのアクセス許可の設定を変更してみてください

詳細:【ポケモンGO】カメラの利用許可の設定を確認・有効化・無効化する方法(iPhone・Android両対応)

「ポケモンとの距離が近すぎます!」エラーになる

スナップショットの利用中に、「ポケモンとの距離が近すぎます!」というエラーが出てしまう場合があります。この問題が起こるのは、ポケモンが近くに表示されてしまった場合なので、そのままもっと離れるか、広い屋外など、場所を変えて再度試してみてください。

「スナップショットを使ってみても、ドーブルが映り込んでこない」

ドーブルは、スナップショット機能のAR撮影中に映り込むわけではなく、撮影結果を確認する画面で登場します。

そのため、ひとまず写真を撮影し、左上のドアマークのボタンからスナップショット機能を抜け、その際に表示される撮影結果の一覧を確認してみてください。

「手順通りやってもドーブルが出現しない」

手順通りにスナップショットを撮影しても、ドーブルが出現するとは限りません。実は、一定確率で出現するだけで、手順通りに撮影すれば必ず出現するわけではありません

なお、繰り返し試す際は、1枚撮影したら撮影を終了して確認する、という方法がおすすめです。というのも、1枚目でしかドーブルが登場しないことを、ポケモンGOの開発元であるNiantic社の公式サポートアカウントが明らかにしているからです(2月27日修正)。

また、ドーブルと出会いやすくするには、いろいろなポケモンを試すように、と案内しているため、1枚撮影したら結果を確認し、別のポケモンで撮影する、という手順が最もおすすめとなります。

AR+モードじゃないとだめなの?

ポケモンGOのAR機能には、「AR+モード」と「ARモード」があります。

AR+モードを利用するには、iOSの場合はiPhone 6s以上かつiOS11以降の端末、Androidの場合はARCoreに対応したAndroid 7.0以降の端末やARCoreのダウンロードなどが必要で、ARモードしか使えないユーザーは少なくありません。

しかし、スナップショット機能や、今回のドーブル出現自体の機能に、AR+でなければ利用できない、ということはないので、そこは気にせずに利用してみてください(表示のされ方などが変わります)。

2匹目が出現せず捕まえられない

本日よりドーブルの出現が始まったばかりですが、今のところ2匹目を捕まえられた、という報告はなく、1日1匹制限などがうわさされているじょうたいで、連続で何度も捕まえられるわけではないようです。1回限りという可能性もあるので、どのポケモンを撮影するか、などについては慎重に試すようにしてみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿