情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Instagram】「フォロー中」がおかしい・自分がフォローしているユーザーが表示されてしまう不具合発生中

Instagram (187) Instagram-不具合 (5)

2019年3月22日現在、Instagramで(自分ではないユーザーの)プロフィールを開いて、フォローしている人(フォロー中)の一覧を表示してみると、そこになぜか自分がフォローしているユーザーが追加で表示されてしまう不具合が発生しています(iPhone版・Android版で発生し、PC版では発生していない模様です)。

この不具合について。

【最新情報】本日3月22日午前9時頃より、フォロー中がおかしい問題とは別に、インスタの画面デザインが崩れてしまう表示不具合が発生しています。詳細はこちらを確認してください。

Instagramの「フォロー中」の表示がおかしい

例えば「有名人が誰をフォローしているのかな?」と思ってその有名人のインスタのプロフィールを開いて「フォロー中」を開いたとします。

すると現在、フォロー中に本来表示される本当にフォローしているユーザーに加えて、どういうわけか自分がフォローしているユーザーの一覧が重なって表示されてしまう問題が発生しています。

例えば極端な話、下の画像のように3人しかフォローしていないユーザーであっても、自分がフォローしているユーザーまで表示されて、3人よりずっと多くのユーザーが表示されてしまいます(フォローワーの続きに表示される「おすすめ」のように、区別されていませんし、「自分がフォローしている人」のほうが上に表示されてしまいます)。

その結果、「え?自分の友達が有名人にフォローされているの??」と勘違いしてしまう、といったことが発生しています。

原因について

iPhone版アプリおよびAndroid版アプリで発生し、PC版(ブラウザ版)では発生していないことや、複数のユーザーアカウントでこの問題が発生していることから、InstagramアプリもしくはInstagramのサービス側で何らかの不具合が発生しており、それが原因であると思われます。

対策について

そのため、不具合が修正される(修正アップデートとして提供される場合もあれば、アップデート不要の修正が行われる可能性もあります)のを待つようにしてみてください。ただし、この不具合・障害がいつ頃から発生していたのかはっきりとしていないため、長期間続いていたとすれば、なかなか修正されないことも考えられます。

また、すぐに正しいフォロー中を確認したい、という場合には、PC版を利用したり、iPhone/Androidから使える「ブラウザ版」を利用してみるようにしてください(参考:ブラウザ版の使い方)。どうやらブラウザ版であれば、正しい「フォロー中」が表示できるようです。

コメント(0)

新しいコメントを投稿