情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

オリンピックチケットの抽選結果発表(当落)を確認する手順

東京オリンピック (4)

本日2019年6月20日深夜2時頃より、オリンピックチケットの抽選結果(当落)の発表が開始されました。

現在、当選したかどうかを「マイチケット」から確認することができます。

その当選結果の確認方法や注意点、エラーの発生状況などについて、紹介します。

落選した場合のチケット購入方法についてはこちら

当選結果の確認方法

当選結果を確認するには、「公式チケット販売サイト(https://ticket.tokyo2020.org/)」を開いてからTOKYO 2020 IDでの「ログイン」を行った上で、「マイチケット」で確認することができます。

スマートフォン(iPhone/Android)の場合

スマートフォンの場合は、まず最初に「公式チケット販売サイト(https://ticket.tokyo2020.org/)」にアクセスします。

次に、画面の一番右上に表示される「メニュー(三本線のボタン)」をタップしてから「ログイン」ボタンをタップします。

するとログインページが開くので、「メールアドレス」と「パスワード」を入力して「ログイン」をタップしてください。

改めて「公式チケット販売サイト」のトップページに戻されるので、もう一度右上に表示されている「メニュー(三本線のボタン)」をタップしてから、今度は「マイチケット」ボタンをタップしてみてください。

すると、「申込一覧」の「ステータス」の部分に「当選」もしくは「落選」が表示されます。

当選していた場合は購入手続きに進むことができますが、落選していた場合は詳細画面に「残念ながらご希望のチケットをご用意することができませんでした。次の機会にお申込みください」と表示されます。

PC(パソコン)の場合

PCの場合もまず最初に「公式チケット販売サイト(https://ticket.tokyo2020.org/)」にアクセスします。

ページが表示されたら、画面の右上に表示されている「ログイン」ボタンをクリックします。

するとログイン画面が表示されるので、「メールアドレス」と「パスワード」を入力して「ログイン」をクリックします。

するともう一度「公式チケット販売サイト」のトップページに戻されるので、画面上部に横に並んでいるメニューの中から「マイチケット」をクリックして開きます。

そこに「申込一覧」が表示されるので、「ステータス」のところに表示されている「当選」または「落選」の表示を確認してみてください。

「公式チケット販売サイトへ順番にご案内しております」表示

午前8時現在、オリンピックチケットの抽選結果の確認をするユーザーが急増した結果、公式チケット販売サイトが混雑しており、「公式チケット販売サイトへ順番にご案内しております」という順番待ち画面が表示されるようになっています。

「見積もりのお待ち時間」や「ご自身の前に並んでいるユーザー数」も表示されるので、それらを参考にしばらくの間待つか、しばらくしてから改めてアクセスし直すようにしてみてください。

関連:東京オリンピックチケット「公式チケット販売サイトへ順番にご案内しております」エラーが表示される場合について

メールでの当落配信について

メールでも当選・落選の情報が配信されることが事前に案内されていますが、2時過ぎの時点では、メールは届いておらず、今後順次メールでの通知が行われるものと思われます。

ただし、当落通知メールが届いていない状態であっても、前述の方法で当落確認自体は済ませることが可能です。

メールを待つ必要はないので(メールに当落確認ができるページへのリンクは掲載されないとのこと)、公式サイトにログインし、マイチケットから当落を確認してみてください。

どのチケットが当選したのか、何枚当選したのか、等の詳細は、マイチケットから確認してください。

なお、当落メールを装う「迷惑メール」が今後作成され、届いてしまう可能性も考えられます。URLが掲載されないことも事前に案内されているため、URLが掲載されているようなメール(偽物であると考えられる)からページを開くのではなく、直接「ticket.tokyo2020.org」へとアクセスしてみるようにしてください。

追記:「[東京2020オリンピック / Olympic Games Tokyo 2020]チケット抽選結果のお知らせ / Ticket Lottery Result」メール

その後、メールが配信されました。メールの件名は「[東京2020オリンピック / Olympic Games Tokyo 2020]チケット抽選結果のお知らせ / Ticket Lottery Result」、送信元のメールアドレスは、「ticket.tokyo2020.org」のドメインから送信されていました。

当選した場合は「厳正なる抽選を行いました結果、チケットが [当選] いたしました。」、落選した場合は「厳正なる抽選を行いました結果、誠に残念ながら、申込みいただいたチケットをご用意することができませんでした」と案内されます。

事前説明の通り、URLは含まれていません。

当選結果もメールに含まれていますが、偽物か本物かがはっきりしない、と気になる場合は、前述の方法で、公式サイトのマイページから当落を確認するようにしてみてください。

落選していた場合の購入方法は?次回の抽選はいつ?(「次の機会にお申込みください」表示)

落選していた場合、申込の詳細に進むと「残念ながらご希望のチケットをご用意することができませんでした。次の機会にお申込みください」というメッセージが表示されます。

「次の機会にお申込みください」とのことから、「次回の抽選はいつ?」と考えてしまうかもしれませんが、今のところ、今回同様の事前応募に基づく抽選方式での販売は今回のみで、今後は「先着順販売」などの別の方式の販売方法が予定されており、今後はそれらのまた別の仕組みで、オリンピックチケットを購入することとなる予定です(※それらの販売方法では、今回の予約販売で売り切れなかったチケットや、キャンセルされたチケット、支払期限を過ぎたチケット、席の追加分、もしくは、もし用意されているのであれば抽選用とは別に確保された席、など、あくまで「もしチケットに残りがあれば」という分が対象で、必ずしもすべての競技・イベントに対してチケットが販売されて再度購入できるとは限らないものと予想されます。また、そちらもアクセス集中・争奪戦となり、あっという間に売り切れてしまうかも知れません)

今後用意される予定の購入方法について、詳しくはこちら

マイチケットが「申込履歴がありません」になる場合について

マイチケットが「申込履歴がありません」としか表示されず、「申し込めていなかった」「申し込みに失敗していた」となる利用者もいるようです。

申込履歴がありません

[チケット購入]をクリックして、申込手続を行ってください。

申し込んでいないことになっている場合は、チケットをカートに追加するところまでしか予約手続きを進めていなかったり、予約手続きの途中までしか行っておらず、最後の申込み確定のところまで進めていなかった等が考えられます。

正常にチケットの申込みが完了していれば、「[東京2020オリンピック] チケット申込完了のお知らせ」というメールが申し込み完了後に届いているはずなので、そちらが手元にあるか、登録メールアドレスのメールボックスを検索して確認してみてください。

購入・支払手続中にエラーになる場合について

現在、支払い手続きの途中で次のエラーが表示されてしまうユーザーが発生している模様です。はっきりとした原因は不明ですが、混雑が原因であることも考えられるため、エラーが繰り返し表示される場合は、日を改めたり、手続きを行う時間帯を変え、混雑を避けてみてください。

支払手続中にエラーが発生しました。再度、お手続きください。[M941]

参考

関連

コメント(4)

  1. 畑井喜司雄
    2019年6月20日(木) 19:05

    4枚チケットが当たったとの連絡がありましたが、何日の何の競技でしょうか。

  2. 北村 和俊
    2019年6月20日(木) 20:15

    お世話になっております。
    チケット当選し、購入手続きでのトラブルです。
    待ち時間修了しても画面が元に戻り、何回も待ち時間がスタートしてしまいます。
    せっかく当選したの購入できまいのは辛くなります。
    どうすれば良いですか?

  3. 宮越 民子
    2019年6月20日(木) 23:42

    まだチケットの当落発表のメールが来ません。

  4. 木村 哲夫
    2019年7月1日(月) 09:34

    まだチケットの当落発表のメールが来ません。
    早急に連絡お願いします。

新しいコメントを投稿