情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

新しいPC版TwitterのUIで「リンクをコピー(URLをコピー)」する方法

Twitter (308)

2019年7月16日より、PC版TwitterのUIがリニューアルされ、モバイル版に似たデザインで表示されるユーザーが増加しています。

見た目のデザインが大きく変更された一方で、「今まで使っていた機能が見当たらない」といった問題が発生しています。

その中のひとつに、「リンクのコピーができなくなった」「埋め込みしかできない」といったものがあります。

実は「リンクのコピー」の方法(場所)が変更されているため、機能としては消えていないのですが、今まであった場所からは消えてしまっているため、今回その新しいリンクをコピーする方法を紹介します。

今までのリンクのコピー

今までは、各ツイートの右上に表示される「V(メニュー)」ボタンから「ツイートへのリンクをコピー」をクリックすることで、リンクをコピーすることができていました。

リンクがコピーできない

しかしTwitterのUIが新しくなって以降、同じ「右上のメニュー」からリンクをコピーすることができず、「リンクがコピーできない」と困ってしまうケースが発生しているようです。

新しいリンクのコピー方法

しかし実は、リンクのコピー機能がなくなってしまったのではなく、場所が変更になっただけであり、新しい場所からであれば、リンクをコピーすることができます。

新しいUIからリンクをコピーするには、通知の「右下」にある、「シェア(四角から矢印が出たマーク)」をクリックしてください:

するとここから、「ダイレクトメッセージで送信」「ブックマークに追加」とともに、「ツイートのリンクをコピー」ボタンが表示されるので、こちらをクリックします。これで今まで通り、リンクをコピーすることができます。

今までと何が変わった?

この通り、新しく「シェア」ボタンが登場した結果、その中に「リンクをコピー」機能が移動した、というのが「リンクをコピーが見つからない」の原因でした。

では新しく「シェア」ボタンが配置されるまで、ツイート下部のメニューはどうなっていたのかというと、今までは左から「返信」「リツイート」「いいね」「ダイレクトメッセージ」でした。この一番右の「ダイレクトメッセージ」の部分が今回「シェア」になり、その「シェア」の中へ「ダイレクトメッセージ」が取り込まれつつ、別のメニューとして、新UIで対応した「ブックマーク」機能および、もともと右上のメニュー内にあった「リンクをコピー」も移動してきた、というのが今回の変化です。

関連:「モーメント」系機能がメニュー内から削除

なおこの変更と同時に、ツイート右上のメニュー内にあった、「モーメントに追加」系のボタンが削除されています。

モーメント機能自体は「もっと見る」メニューの中に設置されているため、完全にモーメント編集機能が消えたわけではありませんが、今回の変更の影響で、「ふと見かけたツイートをモーメントに追加する」という操作がやりにくくなりました。

そのようなケースでは、リンクをコピーしつつ、モーメントの編集画面で「ツイートへのリンクから」機能を用いることで、ピンポイントのツイート追加を継続できますが、事前に知らないと行いにくい操作であるため、注意が必要です。

コメント(0)

新しいコメントを投稿