情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Android版Twitter「リツイートボタンのメニュー表示が画面下に変わった」「下から表示されて押しにくい」などが話題に

Twitter (355) Twitter-Android (34)

2018年11月27日現在、Android版Twitterユーザーの間で、「リツイート」ボタンを押したときに表示される「リツイート」「コメントを付けてリツイート」という選択肢が画面の下から出てくるようになったことが話題です。

これに対して「勝手にアップデートされた」「アップデートしていないのに」との声もあるのでその点についても補足しつつ紹介します。

リツイートボタンを押したときのメニューが下から表示に

現在、Android版Twitterアプリユーザーの間で、リツイートボタンを押したときにメニューがしたから表示されるようになったことが話題となっています。

次の画像のように、メニューは画面下部に表示され、その際下から上にせり上がるようなアニメーションで表示されます。

・リツイート
・コメントを付けてリツイート

Twitter上でも、この変更に対する言及が増えており、「使いにくくなった」「下まで行かないとできない」「急に変わった」「無駄にアニメーションする」などの声があります。

アップデートしていないのに変わったのはどうして?

「アップデートしていないのに変わった」「勝手にアップデートされた」「自動アップデートオフなのに変わった」との声が多いことが特徴です。

これはおそらく、アプリのアップデートとしてではなく、アプリのデータの変更として、このデザイン変更が行われたからであると思われます。

最新版のアプリへのアップデートをまだ行っていなくとも、デザインの変更が適用されています。

戻す方法は?

この変更を、設定などで元に戻すことはできません。

iPhone版でも最近変更が行われた

実は類似の変更が先月末iPhone版でも行われていました。今回の変更は、その変更のAndroid向け対応であると思われます。

コメント(0)

新しいコメントを投稿