情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

ポケモンGOアップデート後に捕獲画面の背景が真っ白になる・AR+が強制オンになる不具合について

ポケモンGO (420) ポケモンGO-0.149.0 (1) ポケモンGO-1.117.0 (1) ポケモンGO-iPhone (50)

2019年7月17日リリースされた最新版のポケモンGOへのアップデート後に、捕獲画面の背景が真っ白になってしまう不具合が一部のユーザーの間で発生しています。

AR+がオンになったような状態なのですが、背景が真っ白で何も表示されず、AR+をオフにする設定もできない状態です。

この問題と対策について。

捕獲画面の背景が真っ白でおかしい

ポケモンGOを最新版にアップデートして以降、マップ上のポケモンをタップして表示される「捕獲画面」の背景が真っ白になってしまう問題が一部のユーザーの間で発生している模様です。

一方で、AR+が有効になっている状態に見えるものの、AR+をオフにできない(設定ボタンが表示されない)状態です。

アップデートの不具合

今回の7月17日のアップデート後にこの問題が発生するユーザーが急増していることから、アップデートの何らかの不具合が原因となっている模様です。

対策について

この症状は、どういうわけか「AR+が有効」になっているものの、「カメラ機能が利用できない」状態になってしまった際に発生するようなので、以下の手順を試してみてください。

まず、iPhoneの「設定」アプリを開いて、「プライバシー」の中にある「カメラ」を選択します。そして「「Pokemon GO」のところを「オン」に切り替えます。

そうした上で、ポケモンGOアプリを開いてから、ポケモンGOの設定を開き、「AR+」を有効に切り替えて、改めてポケモンをタップして捕獲画面を開いてみてください。

そこで正常に表示できることが確認できたら、必要に応じてAR+をオフにするなど、今後使いたい設定に切り替えてみてください。

過去にも同様の不具合が発生

コメント(0)

新しいコメントを投稿