情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

フォローチェックが「取得エラー」で使えない/「アカウント接続時にアプリケーション許可のデータを取得できません」エラーで連携できない不具合発生中

Twitter (310) フォローチェック for Twitter (5) 障害情報 (637)

2019年11月21日より、フォローチェック for Twitterが利用できない・データを取得できない問題が発生しています。その影響で現在、「フォローチェックが『取得エラー』になって使えない」「フォローチェックアプリが急に突然使えなくなった」「フォローチェックがおかしい」「フォローチェックの連携ができない」などの声が増えています。

この問題や対策などについて。

フォローチェックが取得エラーで使えなくなった

現在フォローチェックアプリでデータの更新をしても、

取得エラー

が表示されてしまい、データが更新されない問題が発生しています。

新しい連携もできない

また、Twitterアカウントと連携しようとしても、「Appによるアカウントへのアクセスを許可しますか?」の画面に

エラー

アカウント接続時にアプリケーション許可のデータを取得できません
やりなおしてください

[OK]

フォローチェック公式アカウントが凍結中

また、フォローチェックのサポートが行われている「フォローチェック公式アカウント(@follow_check)」を開いてみると

アカウントが凍結されています

Twitterルールに違反するアカウントは凍結されます。

と表示されてしまっている状態です。

フォローチェックのTwitterアカウントの凍結が原因でアプリが停止中

この問題について、フォローチェックの公式アカウントではなく、開発者のアカウントより、現在Twitterアカウントが原因不明の凍結になってしまった結果アプリ機能が使用できない状態となり、現在凍結解除の申請中とのアナウンスが行われていることを見つけることができました(※フォローチェック for TwitterのAppStoreの画面から「Appサポート」を開くことで、開発者のTiwtterアカウントへと辿ることが可能です):

対策について

したがって対策としては、現時点でユーザー側でできる対策はない状態であるため、凍結の解除含め、フォローチェックのサービスの復旧をしばらく待つようにしてみてください。

関連:過去にも利用できなくなる障害が発生

コメント(0)

新しいコメントを投稿