LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

LINEアップデート後に「LINEがすぐ落ちる・特定のグループトークが開けず勝手にアプリが強制終了する」不具合発生中

LINE (1486) LINE-iPhone (415) LINE-アップデート (154) LINE-不具合 (87)

2020年1月17日現在、iPhone版LINEの最新版であるバージョン10.0.0にて、一部のユーザーの間でトークルームが開けない、トークを開こうとすると落ちる、何度もLINEが落ちるといった不具合が発生しています。

この問題について。

LINEアプリが落ちる

2020年1月17日現在のiOS版LINE最新版10.0.0へのアップデート以降、トーク一覧から特定のトークを開こうとするとアプリが強制終了してしまって開けない問題の発生が増えています。

この影響で、iPhone版LINEユーザーから以下のような声が急増しています。

  • LINEが落ちる
  • LINE不具合?
  • グループを開くと落ちる
  • LINEが勝手に落ちる
  • 一部のグループトーク画面を開こうとするとアプリが落ちる
  • LINEの調子がおかしい
  • LINEをアップデートしたからめっちゃアプリが落ちるようになった
  • LINEのトークだけよく落ちる
  • LINEが突然落ちる
  • バイトのグループだけ落ちる・クラスのグループだけ開こうとすると途端に落ちる
  • LINEを起動しても勝手に落ちる

原因について

LINEアプリが落ちてしまう問題は、最新版LINEバージョン10.0.0で発生している不具合です。

対策について

LINE運営が修正バージョンのリリースを準備中(配信予定は不明)とのことなので、修正バージョンがリリースされ、アップデートできるようになるのを待ってから最新版へのアップデートを行うようにしてみてください。

早く直したい場合の対策

またユーザーからは、アプリを再インストールしたら直ったとの声があります。

トークをバックアップしたり、パスワードやメールアドレスの登録を確認するなどの事前準備が重要で、手順を間違えてしまうとトークが消えてしまう危険性などもあり慎重に捜査する必要がありますが、できるだけ早く直したいという場合は、よく手順を調べた上でLINEアプリの再インストールを行うことも検討してみてください。

追記:修正版(10.0.1)がリリース

1月18日午後6時27分、修正版となるバージョン10.0.1をリリースしたことが告知されました。

最新版へのアップデートを試してみてください。

追記:修正版(10.0.1)でも不具合が発生

一度は修正版として案内したバージョン10.0.1ですが、その次のツイートで10.0.1についても一部端末でアプリが開かなくなる不具合が発生していることが告知されました。

☆☆☆ LINEの不具合・バグ情報配信アカウントをフォロー ☆☆☆

コメント(0)

新しいコメントを投稿