情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

話題の「あつもり」とは?「あつ森」って何?について

Nintendo Switch (40)

現在、Twitterなどで「あつもり」や「あつ森」というキーワードが話題になっています。

しかしこのキーワードの意味がよく分からずに「あつもり」と検索すると、漢字で「熱盛」という言葉が出てきてしまい、つけ麺や蕎麦などの話など、話題になっている内容とは違いそうな話ばかりが出てきてしまい、何の話をしているのか分からない、どの「あつもり」の話をしているのか分からない、と感じてしまう場合があるようです。

そこで今回はこの「あつもり」とは何のことなのか、について紹介します。

「あつもり」とは

2020年3月20日深夜0時より、各種SNS上で話題となっている「あつもり」や「あつ森」とは何かというと、それは

あつまれ どうぶつの森

という、本日発売された、Nintendo Switch向けのゲームソフトのこと(略称)です。

「どうぶつの森」というゲームのシリーズを知っているのであれば、そのシリーズの最新作に当たるのがこの「あつまれ どうぶつの森」、それを略して「あつ森」です。

どうぶつの森の略称

過去のどうぶつの森、たとえば「とびだせ どうぶつの森」は「とびもり(とび森)」、「おいでよ どうぶつの森」は「おいもり(おい森)」など、「どうぶつの森」の前に付く名前の先頭ひらがな2文字に「どうぶつの森」の末尾の「森」をつなげた「○○森」と略されて呼ばれていました。

スマートフォン向けゲーム「どうぶつの森 ポケットキャンプ」も「○○森」という形式で「ポケ森」と呼ばれます。

その延長で、「あつまれ どうぶつの森」は「あつ森」と略され、SNS上にはすべてひらがなで「あつもり」と書き込まれていたり、検索するときに「あつもり」と検索しても出てくるだろうと思うと、この略称はまだそこまで浸透していないのか(というより、「あつもり」は以前からよく使われている言葉だからか)、「あつまれ どうぶつの森」の略称であることを説明してくれている情報が目立ってしまっていて、それを読んでも話がかみ合わない、というのが現在の状況のようです。

「島の名前」は何?

同時によく話題に上がっているのが「島の名前を決める」という話題です。

これは、今回の「あつまれどうぶつの森」の舞台が無人島であり、最初に島の名前を決める必要があるため、「あつもり」と関連して「島の名前を何にするか」といったことが話題となっています。

コメント(0)

新しいコメントを投稿