情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Classi(クラッシー)が「通信エラー」や「502 Bad Gateway」エラー、「システムエラー」等で開けない・つながらない・遅い障害発生中

Classi (4) 障害情報 (852)

2020年5月8日午前9時頃より、Classi(クラッシー)に「通信エラー」や「502 Bad Gateway nginx」エラーなどが表示され、Classiにログインできない・開けないなどの問題が発生し、「Classiが使えない」「課題が提出できない」などの声が増加しています。

この問題について。

Classiがエラーになる

現在Classiに以下のエラー等が表示されてしまい、Classiが使えない・開けない、といった問題の発生するユーザーが急増しています。

502 Bad Gateway
nginx

通信エラー

通信エラーが発生しました
通信状態の良い場所で再度お試しください

[閉じる]

エラー
電波の良い場所で再度お試しください
[再試行]

エラー
エラーが発生しました
[再試行]

エラーが発生しました
システムエラーが発生しました

接続できませんでした。通信圏外である、あるいは、機内モードになっている可能性があります。ご確認ください

改善しない場合は、サーバーが混み合っている恐れがあります。
お手数ですが、しばらく時間をおいて再度接続を試してみてください。

接続エラー
エラーが発生しました。

また、Classiの稼働状況(サーバーステータス)ページでも、多くのサービスに関して「大幅に遅延」もしくは「やや遅延」の表示となっています(9:20現在)。

障害発生中

この問題に関連して、現在Classiの公式ホームページのトップページでは以下の掲示が開始されています:

本日8:45頃より、Classiにつながりにくい状態です。利用者の皆様にはご不便・ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。現在、原因究明・復旧にあたっております。

対策について

そのため、現在手元でエラーが発生している場合、サービス側で発生しているトラブルがエラー発生の原因となっている可能性があることから、iPhoneやAndroidアプリを再インストールしたり、本体を初期化してしまったりといった対策を行うことはひとまず行わずに、復旧するのをしばらく待つようにしてみてください

また、学校からClassi以外の連絡手段が提供されている場合はそちらを開き、Classiにつながらない場合にドウすれば良いか、などの案内がないか確認してみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿