情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Chromebook】Endキー、Homeキー、Deleteキーの入力方法

Chromebook (56) Lenovo IdeaPad Duet Chromebook CT-X636F (13)

Chromebookを初めて利用すると、キーボードにあるキーがWindowsやMacとは異なるために、「あれはどうやって入力するの?」「使えないの?」と困ってしまう場合があります。

今回はそういったキーのうち、文字の編集を行う際や、文章を読む際などに利用する「End」「Home」「Delete」「PageUp」「PageDown」キーをどのようにして入力するかについて紹介します。

※文字列編集中、ページ閲覧中の動作および、Chromeにおける送信keycodeを確認。

EndキーやHomeキー、Deleteキーが無い

Chromebookを購入後、キーボードを利用していて、Windows等で利用していた「End」「Home」「Delete」などのキーがキーボード上に存在せず、利用できないことに気がつくかもしれません。

ポイントは「検索」キー

実はこれらのキー、Chromebookでは複数キーの同時押しで発動するようになっています。

その際ポイントとなるのが、Chromebook独特の「検索」キー(「ランチャー」キーと呼ばれる場合も)です。

次の画像のように、「A」キーの左に位置している、Chromebook独自のキーです。

このキーと別のキーとを同時に押せば、EndやHomeなどのキーを押したのと同じ効果を得ることができます。

Endキーを押す方法

行の末尾への移動などが可能な「End」キーを押すには、「検索キー」を押しながら「右矢印(→)」キーを押します。

入力範囲の末尾に移動するために「Ctrl+End」のように入力したい場合は、「Ctrl+検索+右矢印(→)」のように押します。

Homeキーを押す方法

「Home」キーを押すには、「検索キー」を押しながら「←(左矢印)」キーを押します。

他のキーとHomeを組み合わせたい場合は、Endキー同様に、さらにそこにCtrlキーやShiftキーを組み合わせます。

PageDown/PageUpキーを押す方法

ページ送りを行う「PageDown」キーや「PageUp」を押すには、それぞれ「検索キー」を押しながら「↓(下矢印)」キーまたは「↑(上矢印)」キーを押します。

Deleteキーを押す方法

1文字手前に対して、1文字次を削除する「Delete」キーを使用したい場合は、「検索キー」を押しながら「BackSpace」キーを押します。

関連:Shiftキーがない問題

コメント(0)

新しいコメントを投稿




  • カテゴリ ナビ
  • 著者紹介

    ブログが趣味で、スマホアプリの利用中に発生するトラブルや不具合の対策手順や障害情報、 設定の変更方法などについて、解説記事をよく書いています。

    自分が困ったことをブログに書けば、次に困る人の参考になって、みんながみんな同じ苦労をせずに済む、というのが原点です。

    最近の関心は、スマホやパソコンが苦手な人の行動や思考、そしてそんな人を手助けする方法です。

    RSS | Facebook | Twitter | About