情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Clubhouse】「Our system have detected high usage of this feature from your account.」エラーの意味や対策について(登録できない/フォローできない等)

Clubhouse (24)

Clubhouseに電話番号を入力して登録・ログインしようとした際に「OUr system have detected high usage of this feature from your account. Please try again later.」という赤色のエラーが表示されてしまい、先に進めなくなってしまう問題が一部のユーザーの間で発生しています。

また、フォローしようとした際に同様のエラーが表示されてしまう場合もあります。

この英語のエラーの意味(日本語)や、基本的な対処方法について紹介します。

「Enter your phone #」画面でエラーになる

Clubhouseに登録する際、次のエラーが表示されてしまい、SMS認証のコード入力画面に進むことができなくなってしまう問題が一部のユーザーに発生しています。

OUr system have detected high usage of this feature from your account. Please try again later.

このエラーメッセージの意味

このエラーメッセージを日本語に訳すと次のような意味になります。

あなたのアカウントからこの機能が非常に高い頻度で利用されていることがシステムにより検出されました。後ほど改めて試してください。

「この機能(this feature)」は、電話番号の入力およびその直後のSMS認証(SMSの送信)あたりのことを指して、何度も繰り返し電話番号認証を行おうとしていることに対して制限されていることが読み取れます。

対策について

このエラーが表示されてしまう場合は、しばらく何もせずに待ち(1日など)、その後に改めてログインを試すようにしてみてください。

ポイントは「何もせずに」というところです。何度もそろそろ「直ったかな?制限が解かれたかな?」と繰り返し試してしまうことで、その行為そのものが制限を延長してしまうというマイナスの影響を発生させてしまう恐れがあるためです。

また、SMSがなかなか届かないからと既に繰り返し試していた場合は、「SMSが届かない」問題を先回り解決しておかないと、再度エラーが表示されない状態に戻ることができても結局SMS認証に失敗してしまいログインできない状態が続いてしまう可能性があります。

そのため、次の記事も参考に、SMS受信に問題があった場合は、特に海外SMSのブロックを設定してしまっていないか等の確認も行ってみてください。

フォローしようとしてエラーになる場合

このエラーメッセージが表示されるもう一つの代表的なケースが、フォローしようとしたらエラーが出た、という場合です。

原因と対策について

このパターンは、短時間でのフォローのしすぎ、もしくは、(フォローされている数に対して)フォロー数が多すぎる場合に発生するようです。

ただしその詳細な発生条件は不明であるため、しばらく待ってから再度フォローしなおすか、フォローする必要がもうないユーザーのフォローを解除してから再度フォローしたいユーザーをフォローし直してみるなどの対処を行ってみてください。

関連:類似のエラー

コメント(0)

新しいコメントを投稿