情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

「iPhone版Amazonアプリのアイコンが突然変わった」について(青色のカゴから茶色いダンボールのデザインへ)

Amazon (94)

2021年2月23日より、iOS版(iPhone版)のAmazonアプリの「アイコンのデザインが突然変わった」との声が増えています。

この変更について紹介します。

変更前のAmazonショッピングアプリアイコン

以前より、Amazonアプリのアイコンは「カゴ」のマークが特徴のアイコンでした。

このアイコンはAndroid版Amazonアプリも同様です。

アイコンが変わった

しかし、2021年2月23日より、「突然アプリアイコンが変わった」「アイコンが変わって見つけられなかった」「何かと思った」などの声が増えています。

ホーム画面に表示されるアプリのアイコンデザインが変更され、「カゴ」のモチーフは消え、Amazonロゴの「a」から「z」へ延びる矢印部分(口のようにも見えるマーク)がモチーフとなり、その色も「ダンボール」をイメージしていると思しき薄い茶色、そして上部には最近のAmazonの荷物を閉じるのに利用されていることの多い水色のテープに相当する四角形が付けられています

アップデートの影響

この変更は、本日未明頃よりアップデート可能となったバージョン17.4.0にて採用された新しいアプリアイコンで、アップデートしなくとも、App Storeで「Amazonショッピングアプリ」のページを開くと確認することが可能です。

アップデートするまではホーム画面に表示されているアプリアイコンのデザインは変わらず、このバージョン17.4.0へのアップデートが完了すると同時に、アイコンの表示が切り替わります。

見た目が変わるので注意

今回、アイコンの「色」まで大きく変わっており、ホーム画面上で「見逃してしまう」ケースも多く発生すると思われます。

Amazonアプリを今後利用する際は、色の違いで見落としてしまわないように注意してみてください。

Android版は今のところ変更なし

なお、2月23日現在時点で、Android版のAmazonアプリのアイコンは従来通りのままです。

iPhone版アプリとAmazon版アプリとではアップデートの配信の仕組みが異なるため、必ず同時に配信されるというわけにもいかないため、Android版について今は変更がありませんが、こちらも近いうちにアイコンが変更される可能性があります。

コメント(0)

新しいコメントを投稿