情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Amazon】リダイレクトエラーで商品ページを開けない問題と対策(iPad版Safariで「多くのリダイレクトが発生しています」エラー)

Amazon (76) Safari (36) iPad (21)

本日2019年9月29日、iPad版SafariからAmazonのページを開こうとしたところ、「ページを開けません。多くのリダイレクトが発生しています」エラーや「ページを開けません。発生したエラー:Load cannot follow more than 20 redirections」エラーが表示されてしまい、ページを開けない問題が発生してしまいました。

この問題が発生してしまった後に行った対策と、その他の対策の候補について。

iPadからAmazonのページが開けない

iPad Pro(iOS12)のSafariブラウザからAmazonのページを開こうとしたところ、次の「リダイレクト」に関するエラー画面が表示されてしまい、商品の個別ページを正しく開くことができない問題が発生してしまいました。

ページを開けません。多くのリダイレクトが発生しています

Safari cannot open the page because too many redirects occurred.

また、次のエラーが表示されてしまう場合もありました:

ページを開けません

発生したエラー:
“Load cannot follow more than 20 redirections”

この問題は、Safariを再起動してからもう一度アクセスしても再発してしまいました。

なお、手元で別のiPadや、iPhone・MacBookからアクセスしてみたのですが、この現象が発生するのは特定のiPad1台のみでした。

対策1:「Webサイトデータの削除」

何度か開き直そうとしても同じエラーが表示されてしまったため、最終的に、Webサイトデータの削除を行いました。

iPadの「設定」アプリを開いて「Safari」の設定を開きました

そうしてから、「詳細」を開きました

さらに詳細の中にある「Webサイトデータ」を開きます

すると、Safari内に保存されているWebサイトデータの一覧が表示される(「すべてのサイトを表示」で続きが表示される)ので、画面右上の「編集」をタップしました。

そして、「amazon.co.jp」の左に表示されたマイナスボタンをタップしてから、右に表示される「削除」ボタンをタップすることで、amazon.co.jp用に保存されていたデータをピンポイントで削除することができました。

その後もう一度同じページを開いてみると、先ほどまで開くことができなかったページをリダイレクトエラーが表示されることなく、開くことができました

対策2:その他の対策手順候補

私の場合は、前述の作業を行った後、解消されましたが、それでも直らない、といった場合の対策手順について候補を挙げてみます。参考にしてみてください。

別のブラウザ・別の端末を利用する

もしこの方法でも状況が改善されない場合は、Safariブラウザアプリの代わりに別のブラウザアプリ(Chromeブラウザアプリなど)を利用したり、AppStoreからAmazonショッピングアプリをダウンロードして利用する、パソコンが利用できる場合はパソコンからアクセスしてみるなど、別のアクセス方法を試してみてください。

実際、私の手元では、もともとGoogle Chromeアプリでアクセスしてみる限り、同様の問題は発生しませんでした(もしGoogle Chromeでも発生する、という場合は逆にSafariブラウザを試してみるなどしてみてください)。また、パソコン(Windows・Mac)、iPhoneでも発生しなかったため、別端末からのアクセスを試すことがまずひとつおすすめです。

デスクトップブラウザとしてアクセスする

また、iPad版Safariから単純にアクセスするのではなく、Safariの「デスクトップ用のウェブサイトを表示」する機能を利用してアクセスしてみる、といった方法も考えられます。

外部サイトから直接開く

その他考えられるものとしては、Amazon.co.jpのページを開いて、Amazonの中で検索したり、商品を探すのではなく、Google検索で「Amazon (商品名)」のように検索して、Googleの検索結果から直接Amazonのページを開いてみる、といった方法もあるかと思います。

ただしこれら「その他の対策方法」で紹介した方法は、「今まで使っていたブラウザから今まで通りの使い方でamazonにアクセスする」ということを解消するものではないため、その点には注意してください。これらの方法を利用した場合、急いで注文したいものをこれらの回避手段で注文したりしつつ、直っていないかしばらく様子を見る、ということになるかと思います。

コメント(1)

  1. rles
    2019年9月30日(月) 16:22

    ipad mini 5, 12.4.1で同じ症状でしたが無事解決しました、ありがとうございます。
    コンテンツブロッカー280かな?と思ってましたが違ったみたいで。。

新しいコメントを投稿