情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

au Marketが使えない、auスマートパスに転送されてアップデートできない場合の回避手順メモ

Android (680) au (109) au Market (3) au Xperia XZ1 SOV36 (4) +メッセージ(プラスメッセージ) (19)

Google Play版ではない、au Market版の「+メッセージ(プラスメッセージ)」を最新版にアップデートしようと「au Market」を開いたところ、しばらくしてブラウザに転送され、さらにそこから「auスマートパス」に転送されてしまい、au Marketアプリから最新版へのアップデートを行うことができませんでした。

このau Marketが開けない現象の詳細および、この「au Marketが開けない」問題を回避してau Marketから+メッセージをアップデートした際の手順を紹介します。

au Marketアプリが使えない

au Xperia XZ1 SOV36 + Android 9 にて、「au Market」アプリを開こうとしても、起動中にChromeが開き、そこからau スマートパスに転送されてしまい、au Marketを開くことができませんでした。

また、転送されてauスマートパスアプリが開いた直後、一瞬だけエラーダイアログが表示され、すぐに消えてからauスマートパスアプリのアプリタブが表示される、という挙動をしていました。

そのスクリーンショットを撮影するのはあまりに表示時間が短く難しかったのですが、動画を撮影してコマ送りしてみると、次のエラーメッセージが表示されていることが分かりました。

auスマートパス

読み込みに失敗しました。時間をおいてご利用ください。
[閉じる] [再読み込み]

au Marketを開いて、そこから現在au Market経由でインストールしたアプリの一覧を表示して、その中にあるはずの「+メッセージ」を見つけ、そこからアップデートする、というイメージだったのですが、うまく行きません。

対策:auの公式サイト経由でau Marketを開く

このとき、auスマートパス側からアップデートできる可能性もあったのですが、別の経路からau Market内の+メッセージのページが直接開くことが可能ではないかと考え、auの「+メッセージ」の公式サイトの「ご利用方法」を開きました。

するとそこに「最新アプリへのアップデートはこちら」というボタンが用意されていました。そちらをタップすると、Android用の「ダウンロードはこちら」ボタンと、iOS用の「App Storeからダウンロード」ボタンが表示されるので、「ダウンロードはこちら」をタップします。

するとPCの場合は「Google Playで手に入れよう」という、Google Play版のリンクしか表示されないのですが、au Marketがインストールされている利用中のスマートフォンから開いてみると、端末やAndroidバージョンを識別しているのか、「au Marketからダウンロード」ボタンのみが表示されました。

そこでその「au Marketからダウンロード」のボタンをタップしてみると、「pass.auone.jp」ドメイン以下の、「+メッセージ(SMS)」というアプリ紹介画面が表示されたので、「サービスを利用する」をタップしました。

するとそこから自動的に「au Market」アプリが起動し、「+メッセージ(SMS)」の画面が表示され、「アップデート」ボタンをタップすることで、アップデートを行うことができました

au公式アプリでauマーケットからのダウンロード・アップデートが必要な場合は公式ページ経由が良さそう

今回はau Market版の「+メッセージ」アプリの場合でしたが、au Marketが直接開けない場合にも、au公式のアプリの説明ページからau Marketまで辿っていくことで、このようにau Marketアプリを開き、ごく普通にアップデートできる場合があるようなので、au Marketが使えない・起動できない、と困ってしまった場合には、そういった経路からのアップデートも試してみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿