情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【iOS15】空き容量があるはずなのに「iPhoneの空き容量が残りわずかです」が表示されタップしても開けない不具合発生中?

iOS 15 (36) iPhone (1587) iPhone SE (31)

本日リリースされたiOS15へのアップデート以降、設定画面に「iPhoneの空き容量が残りわずかです」という通知が表示されたままタップしても反応せず、また、別途空き容量を確認してみても十分空き容量はあるはずで消すことができない、という問題の発生報告が増加しています。

この問題について紹介します。

「iPhoneの空き容量が残りわずかです」表示

iOS15へのアップデートを行って以降、「設定」アプリのトップに「iPhoneの空き容量が残りわずかです」というメッセージが表示されるユーザーが増加しています。

ここでの特徴は、まずタップしても何も起こらない(開けない)、という点です。

また、この通知とは別に空き容量を確認してみても、空き容量は十分大きいはずである、つまり、通知の内容が該当しないのではないかと思われる、という点ももう一つの特徴です。

不具合発生中?

「iPhoneの空き容量が残りわずかです」と表示される基準に関しては、仕様変更や、算出方法の難しさなどもあり、一見空き容量が十分にあるように見えても…といった可能性もなくはないと考えられてしまうのですが、いずれにしても「タップしても何も起こらない」というのは正常な動作とは考えにくく、両者を総合してもやはり何らかのiOS15における不具合が発生しているのでは無いかと思われます。

なお、現在までのところ、Apple公式のサポートアカウントは、この問題の発生を報告しているユーザーに対して既知の問題である/具体的な対策がある、などといった案内は行っておらず、一般的な追加のDMによる連絡を求める案内を行っている状況であり、原因についての情報は得られていません。

対策について

現在、iOS15へのアップデート以降同様の問題が発生しているユーザーが多く発生していることから何らかの不具合が発生していると考えると、基本的にはApple側による修正および、修正版アップデート(iOS15.1やiOS15.0.1のようなアップデート)の提供開始を待ち、再度最新版へのアップデートを行う、というのが基本的な対策となりそうです。

なお、この表示自体が消せずに邪魔である、というのは確かなのですが、この表示そのものよりも、実際の空き容量を確認・管理することが重要で、また、空き容量自体は「設定」アプリの「一般」>「iPhoneストレージ」から確認できるため、そちらからの空き容量の確認を行うように気を付けてみてください(※この通知表示が正しく表示されていないことに慣れてしまい、本当に空き容量が少なくなったときに追加の通知もないと考えると、空き容量が減っていることに気が付きにくく、少ない空き容量に起因するトラブルに遭遇するリスクが相対的に高まっていると考えられるため)

付録:英語の場合

英語設定の場合は、「iPhone Storage Almost Full」という通知が表示されます。

コメント(0)

新しいコメントを投稿