情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

ドコモ通信障害の復旧後も3G表示から戻らない、圏外のまま直らない等の症状が残っている場合の対策について

docomo (242) 障害情報 (1149)

本日2021年10月15日午前7時現在、昨日発生したdocomoの通信障害が復旧したはずなのに通信回線が3G表示のまま低速の状態になってしまっていたり、圏外表示のままになってしまっていて、「まだ3G」「3Gになったまま4Gに戻らない」などの声が増えています。

この3G/圏外問題および対策方法について紹介します。

昨日docomo通信障害が発生

昨日2021年10月14日夕方17時頃より、docomoにて、大規模な通信障害が発生しました。

電話が発信/受信できない等の問題が発生しましたが、そのとき「3Gになってしまう」問題や、「圏外になってしまう」問題が発生していました。

その後19時57分に復旧したものの混雑が発生し、そのまま深夜まで「まだ直らない」との声は続いていました。

翌日朝以降になっても3Gのまま/圏外のまま

しかし一部のユーザーにおいて、本日(翌日)2021年10月15日の朝になっても3G回線のまま元に戻っていなかったり、圏外表示のまま通信できないなどの問題が残ってしまっているとの報告があります。

特に、朝になって通勤・通学をしようと外出し、自宅のWi-Fiから離れたところ「まだ3Gだった」と気が付くユーザーが多く発生している模様です。

対策について

このドコモの通信障害の影響がずっと残ったまま、のようになってしまっている場合は、通信の再接続を何度か試すようにしてみてください。

具体的に復旧報告の多い方法としては、機内モードのON/OFを繰り返す方法、もしくは、本体を再起動する方法です。

機内モードを一度ONにしてからOFFに戻して3Gではなく4Gなどもとの回線に接続されるかどうかを試し、それでもまだ3Gのまま改善されない場合は、そのまま何度かONとOFFを繰り返して様子を見る、それでもダメなら同じことを本体の再起動(電源オフ→オン)でも繰り返し行う、といった方法です。

朝以降、この方法で3G回線からの復旧に成功したとの報告が多数ありますが、もしまだ3G/圏外の表示から脱することができない場合は、障害発生の何らかの影響がまだ残っていることも考えられるため(もともと昨日19:57以降は混雑という影響が残り続けた状態)、もうしばらく待ってから再度試すようにしてみてください。

追記:公式からも3G表示の対策手順が案内

その後、ドコモからの公式の障害情報ページが更新(「午前8時20分現在」と記載)され、次の案内が追加されました。ドコモからも、「端末の再起動」という対策が紹介されています。

なお、4G契約で3Gの表示となっているお客さまは、ご自身の操作によりご利用機種の再起動を実施いただくことで、4Gに接続し事象が改善する場合がございます。

引用元

コメント(0)

新しいコメントを投稿