情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【KDDI(au)】未払い金があるかどうかを調べる方法(My auで確認する方法)

My au (2) au (113)

KDDIから未払い金の請求らしきSMSが届いた、ハガキが届いた、などといった場合に、その内容が本物かどうかを確認する方法として、My auから未払い料金の有無を確認する方法が利用できます。

今回は、My auにログインして未払い金の有無を確認するまでの手順や、関連する情報を紹介します。

※2021年12月1日現在、KDDIを騙る偽SMSが届き騙されてしまった、というユーザーが多い状態が続いています。ただし、本当に未払いがある場合にも、157からSMS(例:「13日期日4月請求分のお支払いがないと停止となります。行き違いの際はご容赦下さい。問157au」SMSが届き、ハガキで「利用停止のお知らせ」「お支払いに関する重要なお知らせ」が届く等)が届く場合もあるため、「未払いに関するSMSが届いたら必ず偽物である」というわけでもないので注意してみてください。

My auで未払い金の有無を確認する

まず、My au(https://www.au.com/my-au/)にアクセスして、未ログインの場合は「au IDでログイン」ボタンをタップしてau ID(電話番号など)とパスワードを入力してログインします。

そうしたら、「請求・支払関連のお手続き」内にある「請求・支払関連のお手続き一覧>」をタップします。

「請求・支払関連のお手続き」画面が開くので、「お支払い」をタップします。

すると折りたたまれていたメニューが表示されるので、少しスクロールして「未払い料金の確認」をタップします。

未払い料金がない場合の表示

リンク先に「前月までの未払い料金はございません。」と表示されれば、未払い料金がない、ということとなります(※注意表示のあるとおり、今月の請求金額は含まれず、前月の請求に対する判定結果なので注意してください)。

未払い料金があった場合

未払い料金があった場合は、そのままMy auからの案内を参考に、支払いを行うようにしてください。

請求料金の引き落とし失敗していた場合、引き落とし日に応じて支払期日が設定(翌月13日、19日、28日等)されるので、そこに間に合うように支払いを行います。

偽の未払い金請求SMSに注意

2021年11月より、KDDIに成りすました偽物のSMSが届くケースが非常に多くなっています。以下でその例を紹介しているので、参考にしてみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿