情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

SwitchBotが使えない、家電を操作できない、動かない障害発生中

SwitchBot (2) 家電 (5) 障害情報 (1228)

本日2021年12月8日20時30分現在、SwitchBot(スイッチボット)が使えない、反応しない、家電を操作できない等の問題報告が多くなっています。

この問題の原因などについて紹介します。

SwitchBotがおかしい

本日2021年12月8日20時30分現在、SwitchBotを経由して家電(電気やエアコンなど)を操作しているユーザーの間で、突然反応しなくなってしまった、動かない、使えない等の問題の発生するユーザーが多くなっています。

AWSの障害による問題復旧後にトラブル継続中

この問題の原因は、現在発生している、SwitchBotのサービス障害の影響と思われます。

本日0時35分頃より、SwitchBotのシステムが動作しているAWS(Amazon Web Services)に障害が発生したえ今日で、復旧の17時40分まで、AlexaやGoogle Home(Nest)、Siriとの連携などを含めてSwitchBotの機能が動作しない問題が発生していました。

しかし復旧後も障害が発生していた間のリクエスト(処理)が残った状態となっている影響で、サーバー接続が遅くなるなどの問題が継続しているとのことで、その影響が現在大きくなっている模様です。

最新情報(2021年12月8日17:40)
AWS障害が復旧しましたが、障害期間のリクエストが積んでおり、
大きなピークを迎えることがありましたので、サーバー接続が遅くなりました。
もう少々お時間をくださいますよう、お願い申し上げます。

引用元

対策について

そのため、SwitchBotの故障や端末、アレクサなどの問題だと考えて慌てて変わりのSwitchBotを購入してしまったり、端末の初期化や設定リセットなどを行ってしまうのではなく、まずは復旧するのをしばらく待ち、それまでは家電のボタンやリモコンを直接利用するなどの対応を行うようにしてみてください。

追記:復旧が告知

その後、復旧が告知されました。22時59分に混雑に関しても復旧したとのことです。

■発生日時
クラウドサービス異常:2021年12月8日(水)2時37分~2021年12月8日(水)11時39分

サーバー混雑期間:2021年12月8日(水)11時39分~2021年12月8日(水)22時59分

■影響を受けた製品:全製品

■現れた故障:
・デバイスがオフラインになり
・遠隔でデバイスを操作できない
・エラー190を表示する
・SwitchBotシーンが実行しない
・アカウントにログインできない
・Alexa、Googleアシスタント、Siri、IFTTT、LINEクローバからの操作失敗

引用元

コメント(0)

新しいコメントを投稿