情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【接種証明アプリ】「接種回数 0回」「最終接種日0000-00-00」と表示されてしまう問題について

新型コロナウイルス感染症(COVID-19) (27)

本日リリースされた「新型コロナワクチン接種証明書アプリ」にて、接種証明書の発行を行おうとして「ワクチン接種記録が見つかりました」とは表示されるものの、その内容を確認してみると「接種回数 0回」「最終接種日 0000-00-00」と表示されてしまい、接種の情報が正しく表示されない、という問題が一部のユーザーの間で発生している模様です。

この現象や対策についての関連情報などを紹介します。

接種回数0回と表示されてしまう

本日2021年12月20日リリースされたばかりの「新型コロナワクチン接種証明書アプリ(接種証明アプリ)」にて、接種記録の確認ページに次のように「接種回数0回」などと表示されてしまい、正しいワクチン接種記録が表示されない問題の発生するユーザーが、一部発生している模様です。

ワクチン接種記録が見つかりました

表示された内容が正しいかご確認ください。実際の接種と内容が異なる場合は、お手続きをキャンセルの上で該当自治体へお問い合わせください。

発行に時間がかかることがありますが、バックグラウンドでアプリを起動しておけば、処理は継続されます。

氏名
○○ ○○

接種回数
0 回


最終接種日
0000-00-00


市区町村
○○○○

ワクチンの詳細

[自治体を変更する] [発行する]

エラーが発生

この問題に関して、次のような、接種回数が0回と表示されてしまう問題が発生した、との情報が掲載されています(次は横浜市の例):

接種回数が0回と表示されるエラーについて
12月20日(月曜日)お昼頃、サーバー負荷のため、接種回数が0回と表示されるエラーが発生したと報告がありました。
接種事実があるにも関わらず、接種回数が0回と表示される場合は、時間をおいて改めてお試しください。

引用元

対策について

そのため、「接種記録がない」などといった事象とはまた別に、接種記録が正しく表示されない場合がある、という症状のようであるため、しばらく時間を空けてから再度接種証明書の発行をやり直すようにしてみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿