情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【PayPay】本人確認の住所設定で都道府県が選択できない場合の対策について

PayPay (60)

PayPayのキャンペーン応募などのために運転免許証を使用して本人確認を行おうとした際に、都道府県を選択しても反映されず、都道府県選択ができないと困ってしまう問題が一部のユーザーの間で発生しています。

この場合に注意しておきたい事項について紹介します。

本人確認で都道府県が選択できない

運転免許証を利用した本人確認手続きでまばたき認証なども終えた後の終盤、「住所」の入力画面があります。

そこで「都道府県」を選択しようとしたところ、都道府県の選択肢で自分の現住所の都道府県を選択しようとタップしても、選択肢が閉じるものの「都道府県を選択」欄に反映されず、都道府県が選択できないと困ってしまう問題が一部のユーザーで発生しています。

対策

この「都道府県を選択しても反映されない」という現象を回避するには、都道府県入力欄より上にある、郵便番号を先に入力するようにしてみてください。

正しい郵便番号を入力すると、都道府県を含む住所が自動入力され、その自動入力であれば、都道府県が選択されます(※この自動入力が前提に作られているようにも見えます。なお、自動入力後であれば都道府県を切り替えることが可能となるようですが、そうすると郵便番号とは食い違ってしまい、通常利用することはないかと思われます)

PayPay公式サポートもこの方法を案内

PayPay公式サポートもこの方法(郵便番号を入力する方法)を案内しています。なお、それでもうまく行かない場合はアプリの再インストールが案内されているため、そちらも参考にしてみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿