情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

「【paidy】事務局からのお知らせ[メールコードp0000]」メールに注意

Paidy (6)

本日2022年1月22日現在、突然「【paidy】事務局からのお知らせ」というメールが届き、MyPaidyにログインして回答しなければ利用が制限されたり決済が利用できなくなる、などの内容が案内される、というユーザーが多くなっています。

このメールを受信したらどうすればいいのか、等について紹介します。

事務局からのお知らせメール

本日2022年1月22日現在突然次のメールが届くユーザーが増えています。送信元は「ペンデイ」等となっていることが多いようです。

【paidy】事務局からのお知らせ[メールコードP0000]

[Paidy] 利用いただき、ありがとうございます。

このたび、ご本人様のご利用かどうかを確認させていただきたいお取り引きがありましたので、...

なお、メールの件名が「【paidy】事務局からのお知らせ」ではじまり「メールコード」を含む場合が多い一方で、メールの本文側はいくつかのパターンがあり、必ずしも今回紹介した例と全く同じメールが届く、というわけではありません。

偽物が多数発生中

現在増えているこのメールに関して、MyPaidyへつながるはずのリンクのリンク先URLが全く異なるページとなっており、偽サイトへ誘導し、IDやパスワードを盗み取ろうとするケースが増えています

そのため、メールに掲載されているリンク先から状況を確認するのではなく、普段利用するPaidyアプリやMyPaidyのウェブサイトをブックマークから開くなどして、支払い状況を確認するようにしてみてください

本物のMyPaidyのウェブサイトURLは「https://my.paidy.com/」で、メールにもそのようなURLが掲載されている場合がありますが、そのメールを実際にタップした際に開くページとして全く別のURLが指定されている場合もあるため、一見リンク先が本物のように見えても全く別のURLが開かれてしまう場合があるため、表示されているURLに騙されてしまわないように注意してください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿