情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【ApexLegendsシーズン12】FPSが低下する・FPSが上がらない不具合発生中(「30fpsしか出ない」「重い、カクカクする」等)

Apex Legends (187) Apex Legends-アップデート (31)

Apex Legends シーズン12が開始されました。このアップデート以降、「PlayStation 4 版でFPSが上がらない」「FPS値が低い」「FPSが30くらいになってしまう」「フレームレートが落ちる」などの問題発生報告が増えています。

この問題について紹介します。

FPSが上がらない(FPS30問題)の声

本日2022年2月9日に開始されたApex Legendsの「シーズン12」アップデート以降、PlayStation 4版ユーザーの間で「FPS30しか出ない」「重い」「カクカクする」などを指摘する、以下の特徴を持つような声が増えています。

  • オリンパスが重い(ランクが重い)、オリンパスの南の地域で低FPSになる
  • 50fps以下になる(必ずしも30fpsになるわけではなく、50fpsから10fpsまで様々な下がり方をする)
  • PS4無印の初期型だけでなく、PS4 Proでも発生した
  • PS5 では問題ない(PS5でも重い、との声も)

PlayStation 4版では従来60fps(表示は「FPS: 60」)程度であり、30fpsや30fps以下などは通常よりかなり低いfps値です(※「FPS(fps)」とは、1秒間に何コマ描画されたかを示す値で数値が大きいほど滑らかな映像、数値が低いとカクカクした映像に見えます)

原因や対策について

シーズン12アップデート以降にこのFPS低下の発生報告が急増していることから、シーズン12のアップデートにおいて何らかの不具合や、FPS低下の原因になるような描画不可の高い変更が行われたものと思われます。

現時点でこのFPS低下を避ける対策方法は分かっていないため、基本的には運営による修正アップデートの提供を待つようにしてみてください。

また、再起動や時間経過で直った・再発しなくなった、との声もあるため、再起動を試しつつ、しばらく様子を見るようにしてみてください。

追記:不具合発生中であることが告知

その後、Apex Legendsの開発元であるRespawn社の公式Twitterアカウントより、現在フレームレートの低下する不具合が発生していることが告知されました:

PS4だけでなく、Xbox OneやSwitchでもFPSの低下が発生しているとのことです。

関連:その他のシーズン12で発生中の不具合・エラー

コメント(0)

新しいコメントを投稿