情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Twitter】興味関心が「Twitterにアクセスが集中しています」エラーや「申し訳ありません。問題が発生しました」エラー等で解除できない問題について

Twitter (475) Twitter-エラー (23)

Twitterの「表示するコンテンツ」>「興味関心」の設定を変更を行う(チェックを外す)際に、「Twitterにアクセスが集中しています」エラーが表示されてしまったり、チェックを外したはずなのに元に戻ってしまっている、などといった現象が発生する場合があります。

このエラーの発生状況や対策等について紹介します。

興味関心が「Twitterにアクセスが集中しています」エラーになる

Twitterの「設定とプライバシー」から、「プライバシーと安全」>「表示するコンテンツ」>「興味関心」を開くと、Twitterの表示内容のカスタマイズに使用される興味関心の一覧を表示することが可能です。

また、不適切な興味関心については、チェックを外すことも可能です。

このチェックを外したりチェックを入れたりといった操作中に、次のエラーが発生してしまう場合があります。

Twitterにアクセスが集中しています。しばらくしてからやりなおしてください。

英語設定で利用中の場合は次のエラーメッセージとなります。

Something went wrong, but don't fret -- it's not your fault.

チェックを外しても反映されていない現象

また、チェックを外したはずなのに、もう一度「興味関心」の画面に入り直してみると、チェックを外したはずの項目にまたチェックが入っており、チェックが外せていない、といった問題が発生する場合もあります。

エラーが出た場合はやり直す

これらに関してまず注意したいのは、「Twitterにアクセスが集中しています」と表示された場合、直前のチェックを外す(入れる)操作に失敗し、設定変更が正しく反映されない状態になってしまっている場合があります

連続してチェックを外している場合に発生しやすいのですが、このエラーが発生した場合は、一度前の設定画面に戻ってから入り直し、再度設定をやり直すようにしてみてください。

エラーが表示されなくとも注意

また、エラーが発生していない場合も同様に、チェックを外す(入れる)操作が反映されず、「外したはずなのに入っている」といった現象が発生する場合があります。

そのため、そうした場合に備え、特にまとめてチェックを外した場合などに注意が必要なのですが、一度設定画面を出た後に、もう一度設定画面に入り直して、設定変更に内容が反映されているかどうかを再度確認するようにしてみてください

その他のエラー

次のエラーが表示されるようになってしまう場合もあります。この場合は、しばらく時間を空けてから、改めて設定をやり直すようにしてみてください。

申し訳ありません。問題が発生しました。

コメント(0)

新しいコメントを投稿