情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

「【大和證券】:こんにちは!我々は、大和證券やYahoo!ファイナンスなどの証券会社と連携しております」メッセージについて

SMS (179) iMessage (4)

2022年4月1日現在、iMessageにて「【大和證券】:こんにちは!我々は、大和證券やYahoo!ファイナンスなどの証券会社と連携しております。今はお客様に、株投資者の学習スクールへの後参加をご案内いたします。2022年の上昇株など、毎日多くの優良株をお薦めします。オンラインの無料ライブ講座もあります。ご資産を増やしたい方は、講師アシスタントのLINEアカウントの追加をお願いいたします:...」というメッセージが突然届いた、というユーザーが多くなっています。

このSMSに関して行われている告知等について紹介します。

突然届くメッセージ(iMessage)

本日2022年4月1日現在、iMessageで突然次のようなメッセージが届いた、というユーザーが急増しています(SMSが届いたとも言われているものの、SMSと同じメッセージアプリに届いたiMessage、というパターンが多いようです)。

【大和證券】:こんにちは!我々は、大和證券やYahoo!ファイナンスなどの証券会社と連携しております。今はお客様に、株投資者の学習スクールへの後参加をご案内いたします。2022年の上昇株など、毎日多くの優良株をお薦めします。オンラインの無料ライブ講座もあります。ご資産を増やしたい方は、講師アシスタントのLINEアカウントの追加をお願いいたします:...

大和証券からの注意喚起

このメッセージ内では「大和『證』券」とわずかに漢字が異なりますが、同種の漢字が利用されている「大和証券」より、「大和証券を騙る不審なショートメッセージ・電話等が確認されていますのでご注意ください」というお知らせの掲載が掲載されました。

その中では前述のメッセージの内容が紹介されており、次のような注意喚起が行われています。

登録・連絡先として、LINEのIDや携帯電話番号が記載されているケースが確認されておりますが、当社は、このような勧誘行為には一切関与しておりませんので、登録・連絡先にアクセスしないようご注意ください。

引用元

そのため、この大和証券からの連絡だと考えて記載されているLINE IDの友だち登録や連絡を行ってしまわないように注意してください。

同様のメッセージが「野村証券」「野村證券」などでも

同様のメッセージが、「大和證券」の部分が「野村證券」になったバージョンなども、2022年5月9日現在、多数で回っている模様です。同様に注意するようにしてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿