情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Instagram】2枚目以降に動画を選択すると強制的に縦長になってしまう問題について

Instagram (288)

iPhone版Instagramにて、複数枚の画像・動画を選択して投稿しようとした際に、横長や正方形で投稿したいのに、動画を選択した瞬間勝手に縦長になってしまう問題が一部のユーザーの間で発生しています。

この問題について紹介します。

動画を選択すると強制的に縦長になる

4月後半頃より、iPhone版のInstagramアプリから複数枚の画像や動画をまとめて投稿しようとした際に、2枚目以降に動画を選択すると、すべての画像・動画が縦長になってしまう現象の発生が増加しています。

1枚目で横長や正方形を選択していても、2枚目以降で動画を選択すると、その動画とそれまでに選択していた画像と動画、すべてが自動的に「縦長」で切り抜かれてしまい、2枚目以降に動画を選択した投稿、例えば、動画を2つ以上含めた投稿を行おうとした際に、横長や正方形の動画を編集・投稿できない、と困ってしまう状態です。

以前はこのような現象がなく利用できていましたし、また、複数枚選択しなければこの現象は発生せず、また、動画が1枚目のみであればこの現象は発生しません。

その他の特徴としては、2枚目以降に選択する動画が縦長ではない、つまり横長だったとしても、選択した瞬間(それまで選択していた画像・動画まで含めて)縦長になってしまうため、突然縦長に切り替わってしまう現象にはかなり違和感があります。

不具合か

現在、最新版のiPhone版Instagramアプリを利用する多くのユーザーの間で同様の現象が発生しており、Instagramにおける何らかの仕様変更、もしくは、一部またはこの挙動全体が何らかの不具合であるものと思われます。

挙動の不可解さから、何らかの不具合である可能性が高いのではないかと考えられますが、はっきりとした案内はなく、仕様変更との区別が付きにくい状態です。

対策について

いずれにしても、現時点で最新版のiPhone版Instagramユーザーで一斉に同様の現象が多くなっており、また、アプリの操作手順などによる回避策も見つかっていないことなどから、縦長にならずに投稿できるようになるには、Instagram運営側の何らかの対処が必要と思われます。

そのため、基本的には、アップデートによる問題解消を待ち、最新版Instagramアプリがリリースされた際は、最新版へのアップデートを試すようにしてみてください。

また、複数の動画を投稿する場合は1つずつに分けて投稿してみたり、動画が1つだけであればそれを1枚目として選択するなどの代替策の利用も検討してみてください。

その他、パソコンが利用できる場合はPC版(ブラウザ版)、Androidスマートフォンが利用できる場合はAndroid版Instagramから投稿することも検討してみてください。

過去に発生していた類似の不具合

コメント(0)

新しいコメントを投稿