情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【iPhone】「このデバイスに設定されている制限により、このAppはダウンロードできません」エラーでアプリが利用できない場合の対策について

App Store (70) iOS (376) iPhone (1608)

iPhoneのAppStoreで「このデバイスに設定されている制限により、このAppはダウンロードできません」というエラーが表示されてしまい、アプリを開けない、アプリのインストールができない等、アプリを利用できない問題が発生してしまう場合があります。

この状態になってしまった場合に、設定を変更してこの制限を解除する方法について紹介します。

「このデバイスに設定されている制限により、このAppはダウンロードできません」エラーになる

iPhoneからApp Storeを開いてアプリのインストールを行おうとした際に、次のエラーが表示されてしまい、アプリをインストールできずに困ってしまう場合があります。「入手」ボタンをタップすることができません(タップしても反応しない)。

このデバイスに設定されている制限により、このAppはダウンロードできません。

また、インストール済みのアプリであっても、次のエラーが表示されてしまってアプリが開けない場合があります。

機能制限がオンです
“機能制限”がオンの場合、ある特定のApp、機能、またはサービスは表示されないか、もしくは使用できません。このAppを使用するには、“機能制限”をオフにしてください。

[OK]

またこのとき、インストール済みと表示されるアプリがホーム画面に表示されない、というのも一つの特徴です。

対策について

「このデバイスに設定されている制限により、このAppはダウンロードできません」というエラーがApp Storeに表示されてしまう場合は、iPhone本体の「設定」アプリで、設定状況を確認し、適宜変更して改善されるかを試すようにしてみてください。

まず「設定」アプリを開いたら、「スクリーンタイム」を開き、スクリーンタイム設定の中から、「コンテンツとプライバシーの制限」をタップして開きます。

そして、一番上の「コンテンツとプライバシーの制限」を「オフ」に変更して全体を無効にする、もしくは、「コンテンツ制限」をタップして、「App」の設定を「すべてのAppを許可」に変更してみてください。

「スクリーンタイム・パスコードを入力」画面が表示されて設定変更できない場合

この設定変更を行おうとした際に、「スクリーンタイム・パスコードを入力」という画面が表示されてしまい、設定変更できない場合は、スクリーンタイム・パスコードを、保護者など、別のユーザーが設定している関係で、勝手に設定変更できないように設定されている可能性があります。

保護者など、iPhoneの設定に詳しい人に、心当たりがないか、設定変更してもらえないか等を確認してみてください。

英語設定の場合

Due to restrictions set for this device, this app cannot be downloaded.

Restrictions Enabled
Certain apps, features, or services can't be seen or used when Restrictions are on. To use this app, turn Restrictions off.

[OK]

コメント(0)

新しいコメントを投稿