情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【SMS】「【国税庁8月15日】未払い税金お支払いのお願い。ご確認ください」は本物?について

SMS (184)

2022年8月11日の夕方頃より、突然「SMS(ショートメール、ショートメッセージ)」で「【国税庁8月11日】未払い税金お支払いのお願い。ご確認ください。」というメッセージが、090や080で始まる普通の携帯電話の電話番号のような送信元から届いた、というケースが急増しています。

この「未払い税金お支払いのお願い」というSMSが本物なのか偽物なのか、届いたらどうすれば良いのか、などの疑問を抱いた人向けの情報を紹介します。

最新情報(2022年9月2日)

本日2022年9月2日夕方頃より、日付部分が更新された、「【国税庁9月2日】未払い税金お支払いのお願い。ご確認ください。 https://~~」という文面のSMSが届くユーザーが急増しています。

詳細はこちら

国税庁からSMSで「未払い税金お支払いのお願い」が届いた???

本日2022年8月11日夕方頃より、突然次のような未払いになっている税金を催促するかのような文面のSMSが届いた、という報告が急増しています。

【国税庁8月11日】未払い税金お支払いのお願い。ご確認ください。 https://~~

※添付URLには短縮URLサービス(cutt.lyなど)が利用されている場合があります。

「国税庁」と書かれていることや、「未払いの税金」への言及、URLが添付されていること、などがその特徴です。

また、そもそも祝日に国税庁から連絡額するの?携帯電話のような電話番号から国税庁が連絡するの?などの疑問が湧くような送信日時・送信元である、というのも特徴です。

国税庁はこのような連絡をSMSでは行わない

この怪しいSMSに関連して、国税庁公式ホームページのトップに掲載されている「不審なショートメッセージや偽サイトにご注意ください」というPDFでは次のように、ショートメッセージによる案内をそもそも送信していない、との案内が行われています。

また、国税庁(国税局、税務署を含む)では、ショートメッセージによる案内を送信しておりません。

そのため、今回のSMSは国税庁が送信して要るものではない、偽物のSMSです。

対策について

そのため、添付されているURLのリンク先は危険であるため、リンクを開いたりしないように注意してください。

また、開いてしまったとしても、指示されたとおりに料金の支払いを行ってしまったり、指示されたウイルス対策アプリのインストール等を行ってしまったり(偽アプリをインストールさせられてしまう)しないよう、注意してください。

入力内容や、偽アプリをインストールしてしまったスマートフォン端末は、悪用されてしまう恐れがあります。

その他の対策については、偽物の「国税庁SMS」に関する情報をまとめている次のページの内容を参考にしてみてください→→「【SMS】「【国税庁】未払い税金お支払いのお願い(差押最終通知)」系SMSの特徴や注意点・対処法等について

関連記事

コメント(0)

新しいコメントを投稿