情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【SMS】「【国税庁】【差押最終通知】未払い税金のお支払いのお願い」や「税金のお支払い方法に問題があります、更新してください」等のメッセージに注意

SMS (145)

2022年8月6日現在、SMS(ショートメール、ショートメッセージ)で突然「税金のお支払い方法に問題があります、更新してください」や「【国税庁】【差押最終通知】未払い税金のお支払いのお願い。詳細はこちら」というような文面のメッセージが突然届いた、というユーザーが発生しています。

添付URLを開くと「差押最終通知」という画面が表示され、所得税が納付されていないためクレジットカードで支払うようにとの案内が表示されます。

このSMSが届いて「心当たりがない」「本物なの?詐欺じゃないの?」などと疑問に思ったり、困惑している人向けの情報を紹介します。

「税金のお支払い方法に問題があります」SMS

本日2022年8月6日現在、突然届いたというユーザーからの報告が発生しているのは、次のような文面のSMS(ショートメール、ショートメッセージ)です:

税金のお支払い方法に問題があります、更新してください https://~~

【国税庁】【差押最終通知】未払い税金のお支払いのお願い。詳細はこちら:https://~~

この文面のSMSは、8月初め頃より届くユーザーが増加しています。

URLが添付されているのが特徴で、そのリンク先を開いた場合、「差押最終通知 あなたの所得税(または延滞金(法律により計算した額)について、これまで自主的に納付されるよう催促してきましたが、まだ納付されておりません。」というメッセージが表示され、滞納金をクレジットカードで支払うように誘導されます。

偽物のSMSに注意

しかしこの文面のSMSの誘導先URLは、通常の国税庁が使用する「nta.go.jp」というドメインとは異なります。

また、国税庁トップページでも「不審なショートメッセージや偽サイトにご注意ください」という注意喚起が掲載されており、国税庁ホームページのアドレスはhttps://www.nta.go.jp/であることが案内されているほか、国税庁(国税局、税務署を含む)ではショートメッセージによる案内を送信していないことも案内されています

これらのことから、この国税庁から送られてきたかのようにも見えてしまうSMS(ショートメッセージ)は、国税庁を騙る偽物のSMSであると考えられます。

そのため、添付URLを開いたり、仮に開いてしまったとしても、クレジットカード等での支払いを指示通り行ってしまったりしないように注意してください。

その他のSMS

その他類似のSMSメッセージの文面としては、以下のようなものも直近での発生があります:

【国税庁】あなたは納期限を経過した税金を完納していません。速やかに納付してください。:https://~~

あなたの国税は納期限を経過したが、完納していません。速やかに完納してください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿