情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

「【国税庁9月2日】未払い税金お支払いのお願い」SMSに注意

SMS (176)

本日2022年8月31日夕方頃より、SMSで「【国税庁8月31日】未払い税金お支払いのお願い。詳細はこちら。」という連絡が突然届いた、というユーザーが増加しています。

SMSにはURLが添付されており、「差押最終通知」が表示され、滞納金の支払い案内が表示されます。

このSMSの特徴や対策について紹介します。

最新情報(2022年9月2日)

その後、2022年9月2日夕方頃より、新たに「9月2日」に日付が更新された「【国税庁9月2日】未払い税金お支払いのお願い。詳細はこちら。」というSMSが多数で回っているため、注意してください。

【国税庁8月31日】未払い税金お支払いのお願いSMS

本日2022年8月31日夕方頃より突然届くユーザーが急増しているのは、次のようなSMSです:

【国税庁8月31日】未払い税金お支払いのお願い。詳細はこちら。 https://cutt.ly/.......

添付されているURLのリンク先には、次のような「差押最終通知」が表示され、支払期日の延長不可の、滞納金合計4万円を支払うように案内されます。

差押最終通知

納稅確認番号:****3697

あなたの所得稅(または延滞金(法律により計算した客勛 について、これまで自主的に納付されるよう催促してきま したが、まだ納付されておりません。もし最終期限までに 納付がないときは、税法のきめるところにより、不動産、自 動車などの登記登録財産や給料、売掛金などの值権など の差押処分に着手致します。

滯納金合計:40000円
納付期限: 2022/8/31
最終期限: 2022/8/31 (支払期日の延長不可)

支払い画面へ進むと、メールアドレスや電話番号、名前を入力するように案内された上で、電子マネーやクレジットカード、コンビニストア、ネットバンキング(Pay-easy)での支払いを行うように案内されます(ただし電子マネーvプリカ発行コード以外はメンテナンスに伴うサービス一時停止とされており利用できません)。

国税庁を騙る偽SMS

しかしこの突然届いたSMSや、その添付URLのリンク先として表示される「差押最終通知」画面等は国税庁を騙る偽SMSであり、信じてしまわないように注意してください。

SMSが届いた場合の対策

このSMSが届いた場合は、内容を無視して、URLも開かないようにしてください。

URLのリンク先は、ウイルス対策ソフトをインストールするように案内するページなど、その他の画面が表示される場合もありますが、そういったページも偽物の場合があるため、URLは開かない、という点に注意しつつ、もし開いてしまった場合にも、指示されたアプリのインストールや個人情報の入力などを行ってしまわないように注意してください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿