情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【スプラトゥーン3】トリカラバトルに参加する方法(モードの選択方法。発生する/発生しないがあるので注意)

スプラトゥーン3 (26)

スプラトゥーン3の「トリカラバトル」に参加する基本的な方法を紹介します。

トリカラバトルはフェス期間中のみ参加することが可能であること、そして、参加やマッチングする方法を正しく選択していても必ず参加・マッチングできるとは限らないことがポイントです。

特に「参加できないこともある」という特徴から、参加方法を間違えていて全く発生しない状態でのマッチングを繰り返して「運が悪いだけ・なかなか発生しない」などと誤解してしまうケースもあるため注意してください。

フェス期間中の後半のみ参加可能

まず大前提として、「トリカラバトル」に参加できるのは、フェス期間中のみです。

また、フェス期間中であっても、そのうち中間発表が終わった後の後半の期間のみ、トリカラバトルに参加することができます。

※フェス期間中でない場合は、次回のフェス期間およびその発表を待つようにしてみてください。

中間発表の結果によって参加方法が異なる

そしてトリカラバトルに参加する方法が、その中間発表の結果によって変化します。

具体的には、中間発表で1位となった勢力のプレイヤーと、2位・3位になったプレイヤーとで、参加方法が異なります。

※中間発表の内容は、中間発表後初めてスプラトゥーン3にログインすると、最初に順位の紹介を見ることができます。

参加・マッチング方法(1位の勢力の場合)

1位の勢力のプレイヤーは、トリカラバトルにおいて「守備」側のチームとなります。

守備側のチームでトリカラバトルに参加したい場合は、ロビーに移動して「L」ボタンを押して、マッチの種類で「フェスマッチ(オープン)」を選択してマッチを開始すると、攻撃側のチームが乱入してくるような形で、トリカラバトルがたまに発生するします。

発生率は必ずしも高くないため、トリカラバトルが発生するまで繰り返し「フェスマッチ(オープン)」に参加してみてください。繰り返すうちに、トリカラバトルに参加・マッチングすることが可能です。

なお、「フェスマッチ(チャレンジ)」は何度繰り返しても一切トリカラバトルは発生しないため、選択間違いには十分注意してください。

また、「トリカラアタック」というモード選択はあくまで「攻撃側が攻め込む(アタックする)」というような意味合いで攻撃側(2位・3位の勢力のプレイヤー)のみが選択できるもので、1位の勢力のプレイヤーは選択できないため、注意してください(あくまでフェスマッチのオープンに参加しているうちに、受けみな形で発生するのがトリカラバトルです)。

参加・マッチング方法(2位・3位の勢力の場合)

2位・3位の勢力のプレイヤーは、トリカラバトルにおいて「攻撃」側のチームとなります。

攻撃側のチームでトリカラバトルに参加したい場合は、ロビーに移動して「L」ボタンを押して、マッチの種類に新たに追加されている「トリカラアタック」を選択してマッチを開始します。

すると、トリカラバトルに参加できる場合があります

こちらもあくまで「トリカラバトルへの参加にチャレンジする・アタックを試みる」、のような形であり、必ずトリカラバトルに参加できるわけではありません(参加できないことのほうが遙かに多い傾向)。なお、トリカラバトルに参加できなかった場合は通常のフェスマッチに参加したこととなります。

なお攻撃側の場合は、「フェスマッチ(オープン)」や「フェスマッチ(チャレンジ)」を選択しているとトリカラバトルが発生しないため、トリカラバトルを行いたい場合は「トリカラアタック」を選択するようにしてください。

トリカラバトルは参加しようと思ってもすぐ参加できるわけではないため、フェス終了間際にトリカラバトルを試そうと思っても、繰り返しトリカラアタックにトリカラバトルに参加できるまでの時間的な余裕がなくなってしまう場合があるため、注意してください。

トリカラバトルの発生率は低め

2022年9月25日に開始されたフェス後半においては、以前行われた前夜祭よりトリカラバトルの発生率が抑えられているため、トリカラバトルが発生せずにナワバリバトルになるケースが増えています。

コメント(0)

新しいコメントを投稿