情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【AirPods Pro 2】片方しか聞こえない・片方から音が出ない場合の対策メモ

AirPods Pro (3)

AirPods Pro(第2世代)を耳に装着しても片方(左)からしか装着音が聞こえず、音楽・動画を再生してみてもその片方からしか音が聞こえず、もう片方から音が出ない状態になってしまうことがありました。

その際に、再び音が出るようになるために行ったこと、解決できた操作について紹介します。

片方からしか音が出ない

AirPods Pro 第2世代のイヤホンをケースから取り外して両耳に装着したところ、左側からしか装着音がせず、右側が何も反応しませんでした。

そこで音楽を流してみても左側片方からしか音が流れず、右側は反応のない状態でした。

付け直したりケースからの出し入れをしても改善されない

装着が認識されていないのかと思い、音のしない右側片方だけを一度取り外してもう一度耳に付けてみたり、両側を取り外してからもう一度装着し直してみたりしてもやはり左側だけが反応し、右側は反応しないままでした。

また、ケースに音が出ない側のイヤホン片方を一度戻してからもう一度取り出して装着したり、戻して蓋を閉じてから取り出したり、をしても復活せず、左右両方のイヤホンで同じことをしても同様改善しませんでした。

iPhone上の表示が不安定

なお、ケースをiPhoneの近くで開くとiPhone上に左右のイヤホンとケースのバッテリー残量が表示されるものの、片方のイヤホンだけ表示されない場合があるものの、充電自体は行われているようでした。

解決した対策

このように順番に対策していっても解決せず、次の段階として実行したiPhoneのBluetoothを一度「オフ」にしてからもう一度「オン」にする操作をしてみたところ、それ以降、両耳から装着音及び音声が流れる、通常の状態に戻りました。

以前も片方が動作しない問題が発生

以前、第1世代のAirPods Proにおいても類似の片方が反応しない問題が発生しましたが、そちらではAirPods Proの初期化操作まで行って、復旧しました。

コメント(0)

新しいコメントを投稿