情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【オーバーウォッチ2(OW2)】最新の不具合情報・障害情報を確認する方法まとめ(公式情報集)

オーバーウォッチ2 (42)

「オーバーウォッチ2(Overwatch 2、OW2)」で発生している不具合や障害に関する公式情報を得られるウェブページやウェブサイト、SNSアカウント等を紹介します。

「不具合かもしれない」「通信障害が起こっているかもしれない」と気になったときに、ここで紹介するページ内を探してみてください。

なお、最新情報は基本的に英語で提供され、その後日本語に翻訳された情報として提供される場合があるもののやはり時間差があるため、最新情報は英語の情報を読むか日本語翻訳機能を利用するようにしてみてください。

2022年10月8日

2022年10月6日

2022年10月5日

オーバーウォッチ2リリース当日時点で運営が確認している問題・不具合が集約されたバグレポートが公開されています。

その一部は、日本語訳されたものが公式Twitterよりツイートされています:

さらにその後、ログインに関する問題についての情報が記載されました(関連:ログインできない問題について):

ゲームプレイ中にエラーメッセージが表示され、ゲームからログアウトされる現象やゲームのログインができない現象が確認され、修正中でございます。
引用元

日本語版記事も公開されました:

公式SNS

最新情報を素早く手軽に得るには、公式SNS(Twitter)を参考にしるのがおすすめです。

カスタマーサポート公式Twitter(英語)

オーバーウォッチの開発・販売元であるBlizzard社サポートの公式Twitterアカウントが障害発生時などに、素早くより詳しい案内を行うアカウントとして参考になります。

オーバーウォッチ公式Twitter(英語)

また、オーバーウォッチ自体の公式Twitterからも情報が発信される場合があるため、参考にしてみてください。

カスタマーサポート公式Twitter(日本)

日本向けのサポートアカウントも用意されており、前述の英語アカウントの翻訳ツイートや、日本の事情に特化した案内が発信されています。

オーバーウォッチ公式Twitter(日本)

公式アカウントにも日本語版があります。

公式フォーラム(運営の投稿を確認)

オーバーウォッチ2の開発・販売元であるBlizzard社から、オーバーウォッチ2公式のフォーラム(掲示板)として「Overwatch forum」が提供されており、不具合に関する報告や議論などがユーザーコミュニティ中心に行われています。

しかしその中に、Blizzard社からの案内が含まれる場合があり、そちらが公式情報を得られる場所として役立ちます(公式バグレポートなど)。

そのようなBlizzard社からの書き込みを見つけやすくなる、Blizzard社からの最新の書き込みだけを表示できる「BLIZZ TRACKER」というリストを次のリンクから開くことができるため、そちらを確認してみてください。

また、「トップ」タブに重要な情報が目立つ様に掲載(ピン止め)されている場合があるため、そちらも確認してみてください。

サポートサイト

サポートサイト(ヘルプページ)に「臨時ニュース」として、最新情報が掲載されている場合があります。また、ヘルプの内容自体も参考になることが多いので、参考にしてみてください。こちらも英語版と日本語版があります。

パッチノート(アップデート情報)

最新のアップデートによる変更内容を確認することができます。アップデート内容の確認だけでなく、不具合の修正情報や、「不具合かと思っていたら仕様変更だった」という場合や、「アップデートが入っていたからバグったっぽい」など、アップデートと関連する不具合について調べる際にも利用できます。

※表示言語は、ページ下部の切り替えから変更可能です。

「オーバーウォッチ2」もオーバーウォッチのアップデートとして提供されているため、アップデート情報としての記載があります。

公式ニュース

公式サイトの「ニュース」欄に、重要な変更や作業手順などの案内が掲載される場合があります。

※表示言語は、ページ下部の切り替えから変更可能です。

参考

コメント(0)

新しいコメントを投稿