情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

「Fire TV Stick 4K Maxをアップデートできません」エラーでアップデートできない問題について

Amazon (148) Fire TV (20) Fire TV Stick (22)

本日2022年11月27日現在、Fire TV Stick 4K Maxを購入したユーザーの一部で「Fire TV Stick 4K Maxをアップデートできません」エラーが表示されてしまい、購入直後のアップデートができない問題の発生報告が増加しています。

この問題について紹介します。

「Fire TV Stick 4K Maxをアップデートできません」エラー

本日2022年11月27日現在、Fire TV Stick 4K Maxを購入し初期設定を行おうとしたユーザーの一部で、次のエラーが発生してしまいアップデートができない、との問題が発生しています。

Fire TV Stick 4K Maxをアップデートできません

電源ケーブルを抜き、数秒後にもう一度接続してください。問題が解消されない場合は、しばらく後でもう一度試すか、カスタマーサービス(www.amazon.com/devicesupport)にお問い合わせください。

電源ケーブルを抜いてやり直しても、問題が解消されず、同じエラーが発生してしまいます。

サポート公式Twitterからの案内

この問題が発生しているユーザーに対しては、エラーメッセージの通りの電源ケーブルの抜き差しが案内されています。

そして、改善しない場合は、カスタマーサービスへの連絡を行うようにとの案内が行われています。

以前もセール直後にアップデートできない問題が発生

現時点でこの問題の原因について詳しいことは判明していませんが、現在ブラックフライデーのセールでFire TVを購入したばかりのユーザーが一斉に初期設定・アップデートを行おうとしていることが関連している可能性があります。

というのも、以前行われたFire TVのタイムセールでも、その翌日以降、最新ソフトウェアのダウンロード中表示のままアップデートができない問題の発生報告が多くあったためです。

対策について

もともとこのアップデートできない問題が発生していたものが、セールの影響でより目立つようになった(母数が増えた影響)と考えることもできますが、アクセス集中の可能性も考えやすい要因であるため、慌ててネットワーク機器(Wi-Fiルーター等)の設定変更を行うのではなく、しばらく時間を空けたり、カスタマーサービスでの問い合わせを行った上で何らかの対策や原因に関する情報が提供されるのを待つなどの対応を検討してみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿