情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【ChatGPT】回答が途中で切れる・文章が途切れて終わってしまう原因と対策について

ChatGPT (143)

対話式AI「ChatGPT(チャットGPT)」の利用中、質問に対する回答が長い場合等に、回答が表示の途中で切れてしまい、続きが表示されない場合があります。

この問題の特徴や対策等について紹介します。

ChatGPTの回答が途中で切れる・止まる

対話式AIとして話題の「ChatGPT(チャットGPT)」の利用中、質問を送信して回答が少しずつ表示されていたものの、文章の途中などで途切れてしまい、回答が途中で終わってしまう問題が発生する場合があります。

ChatGPTでは、少しずつ回答の文章が表示され、途中途中で止まりつつも、カーソル(次に文字が表示される位置に表示される黒い四角)が点滅し続けることで、まだ続きがあり、待っていれば表示されることを締めてしています。

このカーソルが、まだ続きの文章があるはずなのに消えてしまい、回答の出力が終了してしまいます。

返答の文章が長い場合に発生しやすく、一度発生すると、同じ質問を送信し直してもまた止まってしまう場合が多くあります。

対策について

この問題が発生した場合は、完全に止まってしまった後に、改めてチャット欄に「つづき」と書いて送信してみてください。

すると、途切れてしまって表示されなかった文字から、続きの文章の表示(生成)が開始されます。

追記:「network error」で切れてしまう場合

なお、GPT-4がリリースされた3月15日以降、回答の途中で急に「network error」エラーが発生してしまい、回答全体が赤色で表示されてしまう形で途中までしか回答が表示されない、という問題の発生が増加しています。

こちらに関しては、次の記事を参考にしてください:

関連:その他のエラーについて

コメント(0)

新しいコメントを投稿