情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【ChatGPT】「クリックできない」等の操作できない・挙動がおかしい問題が発生した場合の対策

ChatGPT (146)

ChatGPT(チャットGPT)の利用中に「クリックできない」のような、操作が通常通りできない問題が発生してしまう場合があります。本日2023年2月19日現在、まさにその「クリックできない」現象の発生するユーザーが増加しています。

そうした操作上の問題が発生して再読み込みしても解消できないような場合の対策方法に関する情報を紹介します。

クリックが効かない

ChatGPT(チャットGPT)の利用中、「クリックが効かない」「クリックしても操作できない」という問題が発生してしまう場合があります。

今までは問題なく利用できていたのに、あるとき突然うまく操作できなくなってしまった、というように、最初から利用できないのではなく、利用できる状態から利用できない状態になってしまうというのが特徴です。

対策について

このような現象が発生してしまった場合は、ブラウザの設定から、Cookie(クッキー)やローカルストレージなど、ブラウザに保存された状態の削除を試してみてください(※参考:Chromeで特定のサイトのCookieを削除する)。

または、そうしたブラウザ内の状態起因の問題なのかどうかを切り分けるために、別のブラウザや、シークレットウィンドウ(プライベートウィンドウ)などを使ってログインした上で、同じ問題が発生するかどうかも試してみてください

関連

コメント(0)

新しいコメントを投稿