情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【ApexLegendsシーズン16】スローモーションになる/時間が進むのが遅い障害発生中(通称「月面」現象の発生)

Apex Legends (285) Apex Legends-障害情報 (73)

本日14時20分頃より、シーズン16開始直後のApex Legendsにて、マッチ開始後に時間の進みが遅い状態となり、ほぼすべての動作がスローモーションになる問題が一部のユーザーの間で発生しています(この問題についてユーザーの間では「月面」と呼ばれることも多くあります)。

この問題について紹介します。

スローモーションになる

本日2023年2月18日14時20分頃より、Apex Legendsでランクマッチなどに参加した際に、サーバーが重く、動作がスローモーションになったり、マッチ中の時間が1秒進むのに数秒かかるなど、全体的に遅くなる問題の発生するユーザーが急増しています。

すべてのマッチで発生している訳ではないものの、一部のマッチにおいて、このスローになってしまう現象が発生している模様です。

いわゆる「DDoS」攻撃の発生時には、時計は進みが通常であるもののプレイヤーがスムーズに動けない、動作が巻き戻ってしまう、という現象が発生しますが、このスローモーション(月面現象)では、時計自体の進みが遅い、という特徴・違いがあります。

直前まではマッチしない問題が発生

この問題が発生する直前の、12時30分頃から14時20分頃までは、ランクマッチがマッチしない問題が発生しており、14時20分以降、ようやくマッチが成立し、マッチに入れるようになったものの、今度はスローモーションになる現象が発生してしまっている、という状況です。

障害発生中

そのような発生に至る経緯や、現在この問題の発生するユーザーが急増していることから、Apex Legendsのサーバー側(の一部のマッチ)において、何らかの障害が発生しているものと思われます。

対策について

ユーザー側の回線等の問題ではなく、Apex Legendsのサーバー側の問題が原因と思われるため、ユーザー側で慌てて何か対策するのではなく、改善されるのをしばらく待つようにしてみてください。

なお、マッチが進み人数が減るごとにだんだん負荷が低下するためか、1秒進むのにかかる時間が1秒に近づいていき、ゲームの進行スピードが改善されていくため、序盤の戦闘をできるかぎり避けつつ、ゲームスピードの改善を待つようにしてみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿