情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【YouTube】「後で見る」に追加した動画が追加されていない・追加できてない問題が発生した場合の対策について

YouTube (197)

YouTubeで動画を「後で見る」のリストに追加したにも関わらず、「ライブラリ」から「後で見る」を開いてみても、「追加したはずの動画が追加されていない」「見ようと思っていた動画がどこかに行ってしまった」などと困ってしまう場合があります。

こうした場合の対策について紹介します。

「後で見る」に追加できていない?

YouTubeでは、動画の「保存」ボタンからリスト「後で見る」を選択することで、動画を「後で見る」というリストに保存することが可能です。

しかしいざその保存しておいた動画を視聴しようと「ライブラリ」>「後で見る」のリストを確認してみても、追加したはずの動画が見つからない・見えない、と困ってしまう場合があります。

このとき、動画の「並び替え(並び順)」はデフォルトで「追加日(新しい順)」となっており、新しい動画は一番上(一番左)に表示されるはずなのですが、そこに新しく追加した動画が表示されません。

並び替えなおしてみる

そうした場合には、一度「並び替え」を「追加日(古い順)」に切り替えた後、改めて「追加日(新しい順)」に切り替え直す、並び替え直し操作を行ってみてください

すると、最近後で見るに追加していた動画が一番上に表示されるようになり、見失っていた動画を見つけることができる場合があります。

アカウントに注意

また、YouTubeアカウント(Googleアカウント)を複数使い分けていたりする場合、特に、スマートフォンやPCなど複数の端末からYouTubeを利用している場合には、「後で見る」に追加したときのアカウントと、「後で見る」を今見ようとしているアカウントが違うアカウントになってしまっていないか、アカウントを切り替えたら表示される、といったことがないかどうかを確認してみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿