情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

ChatGPT「We’re experiencing exceptionally high demand. Please hang tight as we work on scaling our systems.」エラーの原因と対処方法について

ChatGPT (145) ChatGPT-障害情報 (30)

ChatGPT(チャットGPT)の利用中に「We're experiencing exceptionally high demand. Please hang tight as we work on scaling our systems.」というオレンジ色のエラー(英語)が画面上部に表示される場合があります。

このエラーメッセージの意味や原因、対処法などについて紹介します。

【最新情報】2023年11月22日午前9時現在、「Could not parse your authentication token. Please try signing in again.」「Error validating credentials」等のエラーでチャットが利用できない問題の発生するユーザーが急増しています。詳細はこちら:「【ChatGPT】「Could not parse your authentication token. Please try signing in again.」「Error validating credentials」エラーになる障害発生中

【最新情報】2023年11月9日0時現在、再びChatGPTが不安定な状態となっています。詳しい情報はこちらを参考にしてください:「【ChatGPT】「現在、非常に高い需要があります。私たちがシステムのスケーリングに取り組んでいる間、お待ちください。」表示の意味や注意点などについて

【最新情報】2023年9月12日現在、「現在、非常に高い需要があります。私たちがシステムのスケーリングに取り組んでいる間、お待ちください。」が表示され、ChatGPTが重い状態となってしまうユーザーが急増中です。

この問題の詳細はこちら

「We're experiencing exceptionally high demand.」エラー

ChatGPT(チャットGPT)にログインした直後等に、画面上部に次のエラーメッセージ(警告メッセージ)が表示される場合があります:

We're experiencing exceptionally high demand. Please hang tight as we work on scaling our systems.

意味

この英語の警告文は、日本語にすると次のような意味となります:

現在非常に高い需要が寄せられています。システムをスケールさせる(需要に耐える能力を拡張する)作業を進めている間、待ってください。

原因

この警告メッセージは、アクセスが集中してChatGPTが不安定になっている場合に表示されることがあります。

特に、一時的にアクセスが集中した場合に表示されます。

エラーの発生が増加する

そしてこの警告が表示されている場合、その他のエラー(network error、load errorなど)が同時に発生する場合があります。

対策について

そうした各種エラーが多発するようになってしまった場合に「We're experiencing~」という今回の警告が出ていたのであれば、エラーが多発している原因が、アクセス集中による一時的なものであることが予想されます。

そのため、エラーの多発を伴っている場合は、エラーの発生が落ち着き、警告自体も表示されなくなるまでしばらく待ってから、再度アクセスシ直すようにしてみてください。

この警告は表示されるものの特にエラーが発生してしない、という場合には、今後のエラー多発を警戒つつも、利用を継続することが可能です。

コメント(0)

新しいコメントを投稿