情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【X(旧Twitter)】「更新音が突然鳴るようになった・効果音オフ設定でも更新音が消えない」問題について

Twitter (587) iPhone (1654)

本日2023年9月23日朝より、X(旧Twitter)でタイムラインを下に引っ張って更新しようとしたときの更新音が突然鳴るようになった、というユーザーが増加しています。

より具体的には「設定とプライバシー」>「アクセシビリティ、表示、言語」>「画面表示とサウンド」>「効果音」の設定が「オフ」になっていても鳴る、という問題発生報告と、ミュート設定(消音)にしていても鳴る、といった報告があります。

これらの現象について紹介します。

「突然、更新音が鳴るようになった」の声

本日2023年9月23日朝より、iPhone版「X(旧Twitter)」公式アプリにて、タイムライン(TL)を下に引っ張って最新のツイートを読み込もうとしたときに、突然効果音(更新音)が鳴るようになったとの声が増加しています。

「効果音」設定オフでも鳴る

「突然」や「勝手に」と言われる原因のひとつとなっているのが、Xアプリ内の「設定とプライバシー」>「アクセシビリティ、表示、言語」>「画面表示とサウンド」設定で「効果音」を「オフ」にしてあっても鳴るというものです。

従来その設定で更新音を消すことができていたはずが、消えずに鳴ってしまう、という症状です。

「ミュート」にしているのに鳴る

もう一つは、一部のユーザーの間で、iPhone本体のミュートスイッチ(消音スイッチ)でサイレントモード(マナーモード)に設定しているにも関わらず、鳴るようになった、というものです。

各アプリから発せられる音は、ミュートにしていても音量がゼロでなければ出る音(例:YouTubeの動画の音声等)と、ミュートにしていると音量がゼロでなくとも出ない音(例:ゲームアプリのBGM等)がありますが、前者のタイプの音扱いのように、鳴っている状態です。

何らかの挙動に変化か

これらの声が突然急増したことから、Xアプリの更新音に関して、一部のユーザーの間で何らかの変化があったものと考えられます。

対策について

従来の動作に戻す設定方法などは判明していません。

そのため、挙動が戻る(修正される)アップデートを待つ、もしくは、更新音が意図せず鳴ってしまわないように、ミュートスイッチだけでなく、音量もゼロにしておく、という音量設定の変更も検討してみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿