情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【リットリンク】「ページが見つかりませんでした」エラーの発生が増加中

障害情報 (1580)

本日2024年1月4日深夜1時現在、リットリンク(lit.link、リトリン)で作成したページが「ページが見つかりませんでした URLにお間違えはないですか?」エラーになってしまうケースが増加している模様です。

「リットリンクのページが消えてしまったの?」「なぜか表示されない」などと困惑しているユーザー向けに、この問題について紹介します。

リットリンクのページが開けない

本日2024年1月4日深夜1時現在、リットリンク(lit.link)で作成されたページにアクセスしても、次のエラー画面が表示されてしまうケースが増加している模様です。

ページが見つかりませんでした
URLにお間違えはないですか?

通常このエラーメッセージは、URLが間違っているなど、ページが存在していないことが原因と考えられますが、現在多くのリットリンクで作成されたページにこのエラーが表示される、もしくは、表示されたりされなかったりが再読み込みすると変化する、などの現象の発生が増加している模様です。

リットリンク運営公式のページ「https://lit.link/official」でも現在同様のエラーが発生してしまっており、内容を確認することができません。

不具合発生中か

このような状況であるため、現在リットリンクにて、エラーが発生してしまい通常通り閲覧できない何らかの不具合・障害が発生していることが、エラーの原因として考えられます。

対処方法について

そのため、慌てていろいろと試すのではなく、復旧するのをしばらく待つようにしてみてください。

ただし、通常通りのエラーである可能性もあるため、URLに間違いがないか、なども合わせて確認するようにしてみてください。

また、リットリンクの公式ヘルプページも参考にしてみてください。

追記1:運営からの告知

深夜1時34分、リットリンク公式Xアカウントより、不具合が発生しているとの告知が行われました。

追記2:復旧が告知

運営より、復旧について告知が行われました:

その他のエラー

その他、以下のエラーの発生が増加している模様です:

おっと!エラーが発生しました
しばらく時間を置いてお試しください

upstream request timeout

コメント(0)

新しいコメントを投稿