情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【X(旧Twitter)】「ポストからブロックできなくなった・ブロック機能が消えた」問題について

Twitter (598) Twitter-iPhone (60)

2024年5月29日頃より、iPhone版の「X」(旧Twitter)アプリにて、ポストの右上のメニューボタン(・・・ボタン)からアカウントの「ブロック」や「ミュート」ができなくなってしまって不便になった、「表示されない」などと困るユーザーが増加しています。

普段からポストのメニュー経由でブロックを行っていたユーザーの一部では、「ブロックができなくなった」「ブロック機能が消えた」「広告がブロックできなくなった」などの声もあがっています。

「メニューにブロックやミュートが表示されなくなってしまったのはどうして?」など、困惑しているユーザー向けの情報を紹介します。

ポスト(ツイート)のメニューにブロック・ミュートが表示されない

2024年5月29日頃より、iPhone版の「X」アプリユーザーの間で、ポスト(ツイート)の右上の「・・・」を押して表示されるメニューの中から「ブロック」や「(アカウントの)ミュート」のボタンが消えてしまった、との声が増えています。

これまで、ポストから直接アカウントのブロックやミュートをできていましたが、一度そのポストをしているユーザーのプロフィールを開いた上で、アカウントのブロックやミュートを行う、という操作をしなければならなくなった状態です。

突然メニューから項目が消えてしまい、手順が増えたことで、戸惑いの声があがっています。

「ブロック機能が消えた」の声も

また、普段からポストのメニューからブロック操作を行っていたユーザーからは、「ブロック機能が消えた」「ブロックできなくなった」といった声もあがっています。

アップデートの影響

この直接ブロックやミュートができなくなったのは、「記憶違い」や「操作の間違い」などではなく、アップデートの影響です。

Xアプリの機能が変更され、ポストのメニューから直接アカウントをブロックしたり、アカウントをミュートしたりするための項目が削られてしまいました。

そのため、本日2024年6月1日時点で元のUIに戻す設定方法などは特になく、再びポストから直接アカウントのブロックやミュートができるようになるには、今後の再アップデートによる再変更を待つこととなります。

コメント(0)

新しいコメントを投稿